【ゴルフ】宮本勝昌25位 石川遼は30位、池田勇太は予選落ち

◇つるやオープン第2日(25日・兵庫山の原GC山の原=6804ヤード、パー71)
熱海出身の宮本勝昌(41)=ハートンホテル=は3バーディ、3ボギーの71で回り、首位に6打差の通算2アンダーの25位。8位から出た25歳の重永亜斗夢が5バーディー、ノーボギーで回って通算8アンダーとし、片山晋呉と並ぶ首位に浮上した。

 
片山とともに初日トップだった藤田寛之は4アンダーの7位。15位から出た石川遼はスコアを一つ落とし、1アンダーの30位に後退。2週連続優勝を狙った宮里優作は2オーバーの68位。
初日3位の池田勇太はこの日79をたたき、4オーバーの88位で予選落ちした。

 

(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-24

    熱海富士、序ノ口で優勝 千秋楽の優勝決定戦で連勝 将来の横綱に第一歩

    大相撲初場所は1月24日、東京・両国国技館で千秋楽の取組が行われ、ともえ戦で行われた序ノ口の優勝決…
  2. 2021-1-23

    梅咲けど、熱海梅園の来園者83%減 コロナの影響深刻 市内経済に打撃

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の影響で熱海梅園で開催中の「梅まつり」の来園者…
  3. 2021-1-23

    齋藤栄市長、県内35市町を代表して知事に緊急事態宣言を要望 知事は難色

    英国で流行している新型コロナの変異ウイルスが静岡県内で確認されたことを受け、県市長会の会長を務める…
  4. 2021-1-23

    文豪坪内逍遥が愛した窓辺の春景色 双柿舎のあたみ桜が見頃に

    明治の文豪「坪内逍遙」の熱海の住居「双柿舎(そうししゃ)」であたみ桜が見頃に近づいた。庭に樹齢30…
ページ上部へ戻る