【ゴルフ】宮本勝昌25位 石川遼は30位、池田勇太は予選落ち

◇つるやオープン第2日(25日・兵庫山の原GC山の原=6804ヤード、パー71)
熱海出身の宮本勝昌(41)=ハートンホテル=は3バーディ、3ボギーの71で回り、首位に6打差の通算2アンダーの25位。8位から出た25歳の重永亜斗夢が5バーディー、ノーボギーで回って通算8アンダーとし、片山晋呉と並ぶ首位に浮上した。

 
片山とともに初日トップだった藤田寛之は4アンダーの7位。15位から出た石川遼はスコアを一つ落とし、1アンダーの30位に後退。2週連続優勝を狙った宮里優作は2オーバーの68位。
初日3位の池田勇太はこの日79をたたき、4オーバーの88位で予選落ちした。

 

(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-29

    国道135号線、26日ぶりに開通 神奈川県境と熱海市間 伊豆山土石流で

    今月3日に起きた熱海市伊豆山の土石流災害で神奈川県境と熱海市東海岸区間の一部が不通になった国道13…
  2. 2021-7-29

    Jリーガーが支援の輪 土石流被災の子供たちに応援リュックサック届く 

    土石流で大きな被害を受けた熱海市の伊豆山地区の子どもたちを元気づけようと、熱海市伊豆山の介護ケアタ…
  3. 2021-7-28

    熱海市で新たに高齢でない成人がコロナ感染 市152例目 感染が再拡大

    静岡県は7月28日、熱海市に住む高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。性別…
  4. 2021-7-28

    22人目の遺体は坂本光正さん、一昨年の「伊豆山神社厄年奉賛会」役員

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市は7月28日、前日に般若院の近くで見つかった遺体の身元が…
ページ上部へ戻る