【ゴルフ】渡辺彩香がツアー初優勝 18番ロングで劇的チップインイーグル

 

◇アクサレディース最終日(30日・宮崎UMKCC=6470ヤード、パー72、賞金総額8000万円、優勝1440万円))
2打差の2位から出たプロ3年目で熱海出身熱海在住の渡辺彩香(20)=ユピテル=が67で回り、通算13アンダーの203でツアー初優勝を遂げた。渡辺はトップの藤田幸希を追う18番(パー5)で劇的なチップインイーグルを決めた。

16番からのあがり3ホールをバーディー、バーディー、イーグルのスーパー大逆転勝利だった。

単独首位だった沼津出身の藤田幸希(28)=フリー=は71と伸びず、通算11アンダーで2位。3位はイ・ボミ(韓国)。柏原明日架(18)=宮崎・日章学園高3年=が通算8アンダーの4位に入った。

(熱海ネット新聞)

 

◇渡辺彩香の話

「正直今日はちょっと厳しいかなと思った。本当に苦しかった。でも攻めて、攻めて、攻め続けようと思った結果が、最後のイーグルにつながった。まだ実感が湧いてきません」

 

 

DSCN2568

表彰式

 

DSCN2553

18番のチープインイーグル

 

DSCN2573

最終成績

 

DSCN2561

歓喜の抱擁

 

DSCN2558

初優勝に笑みがこぼれる

 

ベンツ

副賞のメルセデスベンツSLK200

 

藤田

渡辺のイーグルにあ然とする藤田幸希

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-5-31

    熱海市の一斉清掃始まる 先陣切って西山町内会、三密避け各組が分散開催

  2. 2020-5-30

    姫の沢公園の駐車場 県内客念頭に再開 アスレチック広場に多くの家族連れ

  3. 2020-5-30

    経済損出額191億円 3〜5月の熱海宿泊客数、前年比3分の1以下

  4. 2020-5-29

    「青紫」の花びら、熱海に初夏告げる 「ジャカランダ」続々開花 

ページ上部へ戻る