【ゴルフ】2戦目の渡辺彩香は46位 一ノ瀬がプレーオフ制し2勝目、アマ森田3位 

 

 ◇ヨコハマタイヤ・プロギア・レディース最終日(16日、土佐CC(6232ヤード、パー72)

一ノ瀬優希(25)が通算7アンダーの209で並んだ酒井美紀(22)とのプレーオフを制し、1年ぶりのツアー2勝目を挙げた。1打差の3位はアマチュアの森田遥(17)=香川・高松中央高=と宋ボベ(韓国)。さらに1打差の5位は藤本麻子。横峯さくらは通算2アンダーの14位、森田理香子は4オーバーの32位だった。

渡辺彩香(20)=ユピテル=は1バーディ、2ボギーの73で回り、通算7オーバーの46位で終え、34万8000円を獲得した。

(熱海ネット新聞)

彩香しま

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催される8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
  2. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
  3. 2022-8-5

    3年ぶりに開催、初島・熱海間団体競泳大会 優勝は神奈川県水泳連盟

    「第75回初島・熱海間団体競泳大会」(熱海市主催、同市体育協会主管)が8月4日、熱海湾で開か…
  4. 2022-8-5

    市長選「チームみずほ」旗揚げ 泉明寺みずほ後援会が事務所開き

    熱海市長選(9月4日告示、11日投開票)に出馬を予定している新人で市議の泉明寺みずほ氏(51…
ページ上部へ戻る