【市政】「あたみ観光局」計画を白紙撤回 ご議会の承認が得られないと判断 熱海市

 

熱海市の斉藤栄市長は18日、熱海市振興公社(理事長・斉藤市長)と熱海市観光協会(森田金清会長)を合併して4月に「あたみ観光局」を発足させる計画を白紙に戻したことを明らかにした。
計画の白紙撤回に伴い、合併に必要な関連議案の市議会2月定例会への提出は見送った。
市振興公社は同日までに評議委員会を開いて協会との間で締結した合併契約の解除を承認。
市観光協会も3月中に総会を開いて契約解除を決める。

 

JO220013a

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
  2. 2022-8-5

    3年ぶりに開催、初島・熱海間団体競泳大会 優勝は神奈川県水泳連盟

    「第75回初島・熱海間団体競泳大会」(熱海市主催、同市体育協会主管)が8月4日、熱海湾で開か…
  3. 2022-8-5

    市長選「チームみずほ」旗揚げ 泉明寺みずほ後援会が事務所開き

    熱海市長選(9月4日告示、11日投開票)に出馬を予定している新人で市議の泉明寺みずほ氏(51…
  4. 2022-8-5

    第二小5年の安斎くん、市長に優勝報告 静岡県学年別柔道大会V

    5月に静岡県武道館(藤枝市)で開かれた「第19回県小学生学年別柔道大会」(主催・静岡県柔道協…
ページ上部へ戻る