【市政】人員で2万1655人、前年同月比10.42%増 1月の入湯税

 

熱海市が25日発表した1月の入湯税課税状況によると、課税者数(宿泊者数)は旅館・ホテルと寮・保養所を合わせた302施設で22万9393人。前年同月比で2万1655人、10.42%増加した。

 

課税額(宿泊と休憩の合計)は3516万5700円(前年同月比10.36%増)。課税額の前年同月比を地区別で見ると、熱海7・47%増、伊豆山23・17%増、泉2・61%増、南熱海(多賀・網代)28・26%増。
業種別の課税額の前年同月比は、旅館・ホテルが15.17%増、寮・保養所が12.04%減だった。

過去数年の1月の利用月別課税人員と比較すると、震災前と同水準となっているが、施設数は若干増加している。

 

(熱海ネット新聞)

 

コピー ~ 元旦3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-2-20

    熱海でもスーパームーン観測、20日午前2時 明るさ3割増量

    月が地球に近付き、満月が普段より大きく見える「スーパームーン」が2月20日午前2時ごろ、熱海でも観測…
  2. 2019-2-18

    中村アンさん、熱海ベイリゾート後楽園「キャンペーン・アンバサダー」就任

    モデルで女優の中村アンさん(31)が3月28日に新規オープンする熱海市の複合型リゾート「AT…
  3. 2019-2-18

    複合型リゾート施設「熱海ベイリゾート後楽園」 3月28日開業記者発表会

    東京ドーム傘下で熱海後楽園ホテルなどを運営する東京ドーム・リゾートオペレーションズ(熱海…
  4. 2019-2-18

    今夜、スーパームーン! 満月のピークは20日午前0時54分ごろ

    月が地球に近づき、今年最も大きく見える満月「スーパームーン」が明日2月19日夕方から20日明…
ページ上部へ戻る