【市政】旧岡本ホテルの売買契約を完了 熱海市

熱海市は28日、市役所で旧岡本ホテル土地所有者の株式会社エンゼル(東京都千代田区、安藤敏幸社長)とおよそ3100平方メートルの同跡地の売買契約を締結した。購入額は3億7500万円で5月9日までに手付金として3750万円を支払い、残りの3億3750万円をを6月30日までに支払う予定。

今後、熱海市は同跡地を当面の間、来庁者などの駐車場として使い、その後、平成29年度中の供用開始を目指し、市民ホールや図書館などの建設を検討する。

(熱海ネット新聞)

 

最新岡本

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-24

    ブルネイ代表のムハマド・イサ選手 競泳男子100メートル、予選1組2位

    熱海市のホストタウン相手国ブルネイ代表のムハマド・イサ選手(23)が7月24日の競泳男子100メー…
  2. 2021-7-24

    熱海土石流 新たに2人の遺体発見、死者21人に 身元は調査中 

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市と静岡県は7月24日、同日の捜索活動で2人の遺体を発見し…
  3. 2021-7-24

    熱海市で20代女性と高齢でない成人の2人がコロナ感染 県内陽性者と濃厚接触

    静岡県は7月24日、熱海市に住む20代女性と高齢でない成人の2人が新型コロナウイルス感染を確認した…
  4. 2021-7-24

    ブルネイ選手団 153番目に入場 東京五輪、熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪の開会式が7月23日夜、東京・国立競技場であり、熱海市のホストタウン相手国ブルネイ・ダルサ…
ページ上部へ戻る