【市政】統合の熱海中学校で開校式 NOKKOさんが新校歌「光る海」を熱唱

 

新生「熱海中学校」の開校式が4日あり、熱海市に住む元レベッカのボーカルのNOKKO(ノッコ)さん夫婦が作曲した新しい校歌「光る海」が初披露された。オフホワイトのスーツ姿で壇上に上がったNOKKOさんは編曲したGOH HOTODA(ゴウ・ホトダ)さん、作詞した歌人の佐佐木幸綱さんとともに全員で歌い開校を祝った。

 

体育館で開かれた開校式には2年生と3年生の生徒250人と来賓、関係者ら約400人が出席し、原英之教育委員長から初代校長の北川幹夫校長に梅の花とペン先をデザインした校旗が授与された。

 

新生「熱海中学校」は生徒数の減少などのため、熱海中学校と小嵐中学校が統合され、元の熱海中学校の敷地(熱海市桃山町)に新たな鉄筋5階建ての新校舎が建設された。

(熱海ネット新聞)

 

 

 

NOKKO2

7NINN

こうか熱海中学

 

校旗

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-11-23

    紅葉色づく庭園 秋の一般公開始まる 熱海・植物研究園、29日まで

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の新技術開発財団・植物研究園で11月23日、「秋の一般公開」が始ま…
  2. 2020-11-22

    地平線に沈む夕陽に歓声、「トワイライト運行」 熱海・十国峠ケーブルカー

    秋の3連休に合わせ、熱海市と函南町に位置する十国峠ケーブルカー(伊豆箱根鉄道)で11月21…
  3. 2020-11-22

    「我慢の3連休」 紅葉色づく熱海梅園、第3波よそに観光客続々

    深まる秋、日本一遅い紅葉の名所・熱海梅園でも紅葉の色づきが進んでいる。新型コロナウイルスの…
  4. 2020-11-21

    前日発表の熱海市の陽性患者と一緒に勤務と食事、伊東市でコロナ感染者

    静岡県は11月21日、伊東市の高齢でない成人(県1118例目)が新型コロナウイルスに感染したと発表…
ページ上部へ戻る