【市政】統合の熱海中学校で開校式 NOKKOさんが新校歌「光る海」を熱唱

 

新生「熱海中学校」の開校式が4日あり、熱海市に住む元レベッカのボーカルのNOKKO(ノッコ)さん夫婦が作曲した新しい校歌「光る海」が初披露された。オフホワイトのスーツ姿で壇上に上がったNOKKOさんは編曲したGOH HOTODA(ゴウ・ホトダ)さん、作詞した歌人の佐佐木幸綱さんとともに全員で歌い開校を祝った。

 

体育館で開かれた開校式には2年生と3年生の生徒250人と来賓、関係者ら約400人が出席し、原英之教育委員長から初代校長の北川幹夫校長に梅の花とペン先をデザインした校旗が授与された。

 

新生「熱海中学校」は生徒数の減少などのため、熱海中学校と小嵐中学校が統合され、元の熱海中学校の敷地(熱海市桃山町)に新たな鉄筋5階建ての新校舎が建設された。

(熱海ネット新聞)

 

 

 

NOKKO2

7NINN

こうか熱海中学

 

校旗

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-24

    ブルネイ選手団 153番目に入場 東京五輪、熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪の開会式が7月23日夜、東京・国立競技場であり、熱海市のホストタウン相手国ブルネイ・ダルサ…
  2. 2021-7-23

    「熱中対策ウォッチ カナリア」さっそく投入 炎天下のボランティア支援

    さっそく、新兵器を投入ー。熱海市は7月23日、市内伊豆山の土石流災害で土砂の撤去作業を行う…
  3. 2021-7-23

    熱海市で新たに未成年の男性がコロナ感染 感染経路は不明

    静岡県は7月23日、熱海市に住む未成年男性の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。市146…
  4. 2021-7-23

    伊豆山温泉、8月20、21日の夏季花火大会も中止 土石流の影響で

    熱海市と伊豆山温泉旅館組合、伊豆山温泉観光協会は8月20、21日に開催を予定していた「伊豆山温泉さ…
ページ上部へ戻る