【市政】9月7日投票 告示日は8月31日 熱海市長選の日程決定

 

熱海市選挙管理委員会(石井拓治委員長)は8日、同委員会を招集し、任期満了による熱海市長選挙の日程を決めた。

選挙期日は9月7日(日)で選挙期日の告示日は8月31日(日)。立候補届け出期日は、告示の日の午前8時30分から午後5時。

 

5カ月後に迫った市長選に今のところ誰も出馬を表明していないが、2期目の現職斉藤栄市長をはじめ、新人では熱海市選出の県議橋本一実氏、自民党青年局東海ブロック統括で市議の田中秀宝氏、熱海市観光協会会長の森田金清氏の出馬がうわさされている。一方、他の市議や元県議、神社関係者を推す声もあり、激しい選挙戦が予想される。

(編集主幹・松本洋二)

 

◇有権者数

選挙人名簿登録者(3月2日現在)は3万4341人。男1万5320人、女1万9021人。前回の市長選時より1026人減少。過去2回の市長選の投票率は62・13%(平成22年)、59.70%(同18年)。

 

 

SUPAテープカット

 

新市庁舎ガラス

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-8-22

    【県民の日】MOA美術館でアート三昧、北斎「冨獄三十六景」&「光琳屋敷」

    8月21日は明治9年に当時の静岡県と浜松県が合併して今の静岡県になっ…
  2. 2017-8-21

    【観光】頼朝公の武運にあやかれ! 伊豆山温泉で「さざえ祭り」開幕 

    伊豆山温泉の夏の風物詩「さざえ祭り&花火大会」が8月21日始まり、最後の…
  3. 2017-8-21

    【観光】残り少ない夏休み満喫、3万5千人が夜空見上げる 人、ヒト、ひと

    夏季熱海海上花火大会の第6弾が8月20日、熱海湾であり、3万5千人の人出でにぎわった。熱海サンビ…
  4. 2017-8-20

    【編集室】来春から「DCキャンペーン」スタート、ガイドの養成も着々

    熱海市は8月19日、まち歩きガイド養成講座(全8回)の実地研修を行った。「熱…
ページ上部へ戻る