【文化】「温泉、医療で地域活性化」 熱海のNPOリーダーが集結して地域活性セミナー

 

産学官連携の地域振興を目指す一般財団法人「地域活性機構」は5日、起雲閣で第5回地域活性連続セミナーを開き、会場が満員に埋まる150人が聞き入った。これまで4回のセミナーは法政大学(東京)で催してきたが、今回は同機構と協定を結ぶ熱海で開催。首都圏から多くの学生が駆け付けた。
セミナーでは、清成忠雄同機構理事長、斉藤栄市長のあいさつに続いて、渡辺耳鼻咽喉科・アレルギー科クリニック(田原本町)院長で、同機構アドバイザーの渡辺修一氏が「温泉(観光)と医療(健康)-地域活性の視点から」と題して基調講演。熱海の活性化に取り組むニューリーダーによる「観光イベントによる地域活性の期待効果」のパネルディスカッションでもコーディネーターも務めた。

(熱海ネット新聞)

 

◇ワークショップに参加したパネリスト
・稲田達樹(熱海市観光経済課長)
・光村智弘(熱海ビーチクラブ代表)
・茶田勉(熱海百万ドル夜景復活計画実行委員会代表)

・市来広一郎(NPO法人アタミスタ代表理事)

・小倉一郎(NPO法人エイミック理事長)
・鈴木寿雄(オペラ歌手)
・学生代表(獨協大学)

 

IMAG3218-1

 

IMAG3215-1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-4-23

    【熱海の花】春ウララ、海風に揺れる紫と白のフジ棚が見頃 サンレモ公園

    例年、ゴールデンウィークに見ごろを迎えるサンレモ公園(熱海市和田浜南町)のフジが例年より少し…
  2. 2017-4-22

    【編集室】渚町をアートで彩れ! リノベーションの起爆剤に作品展

    熱海市渚町のリノベーション賃貸物件「nagisArt(ナギサート)」で4月21~23日、市内外の…
  3. 2017-4-22

    【イベント】クラシックカー、伊豆半島駆ける 熱海起点にラリー車34台

    全国のクラシックカー愛好者が伊豆半島の山あいや海辺を2日間かけて約240kmのルートをたどる公道…
  4. 2017-4-22

    【イベント】チア全米一 日大三島「ピンキーチェリーズ」、熱海にエール

    高齢者専用マンション「中銀ライフケア」を運営する中銀インテグレーションは4月22日、熱海市の渚親…
ページ上部へ戻る