【経済】「温泉バル祭り in 熱海2014」 市役所ロビーでお得な前売りケットを販売中

「熱海梅園梅祭り」「熱海糸川桜まつり」に合わせて、熱海市内の飲食店や土産物、日帰り入浴も楽しめる「熱海バル祭りin熱海2014」(実行委員会主催)が、1月25日(土)~29日(水)に開催される。

市内の飲食店、スナック、ホテル・旅館、土産物店など86店舗が参加し、料金は3300円(前売券は2900円)。

チケットは3枚つづりになっていて、3店舗を自由にチョイスして巡れる。

1店で滞在できる時間は店によって30分~1時間。飲食は各店のセットメニューが提供される。

同実行委員会では「普段行ったことのないお店をこの機会に開拓して頂ければ…」と話している。

イベントに合わせ、熱海市役所市民ロビーに前売りチケットの販売所が設置された。

◇販売時間 1月20日(月)~24日(金)の午前11時から午後2時。

温泉バル前売り券

◇参加店

梅の家、イタリアンレストランMON(イタリアン)、焼肉レストラン秘苑(焼肉)、エンジェル、中華飯店大一楼(中華料理)、手打ちそば飯山(そば)、HALEKAI(ハワイアン料理)、海幸楽膳 釜つる、アジアンダイニングTOSHIMAYA(中国料理・フィリピン料理)、和食処 喜八(和食)、スナック ホワイトハウス(スナック)、丸福食堂(食堂)、釜めし・串の店 味くら(釜めし・串焼き)、Café Agil(カフェアジール)(カフェ)、スナック 洋子、石川屋(ラーメン)、レストランフルヤ(洋食)、スナック 貴族院(スナック)、茶房 藍花(喫茶店)、灯影(スナック)、酒肴房 ばんふ(居酒屋)、寿司料理 ふくい(寿司)、パシャ・アゲイン(ナイトクラブ)、さくら(食事処)、やきとり 万楽、クラブメルヘン「アラスカ」(クラブ)、司、シーサイドカフェ ライスボール(カフェ)、赤とんぼ(小料理)、パブ かさぶらんか(パブ)、茶保、伊太利an(イタリアン)、Café Lydian、淡島ずし(寿司)、熱海後楽園ホテル(温泉)

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-5-29

    「青紫」の花びら、熱海に初夏告げる 「ジャカランダ」続々開花 

    熱海市に初夏を告げる世界三大花木の一つ「ジャカランダ」が、熱海サンビーチと国道135号線に挟まれた…
  2. 2020-5-29

    歌手生活60年、橋幸夫さんが熱海警察署「一日署長」 安全の架け「橋」

    今年7月で歌手生活60年を迎える橋幸夫さん(77)が5月29日、熱海警察署の一日署長を務め…
  3. 2020-5-28

    特別定額給付金10万円 熱海市、第1回目の振込実施 オンライン申請者へ

    新型コロナウイルスに伴う緊急経済対策として国が国民1人当たり10万円を配る特別定額給付金について …
  4. 2020-5-28

    熱海梅園でゲンジボタルの「夜間飛行」始まる いくつもの幻想的な光跡

    「ホタルの名所」熱海梅園で5月27日夜、ホタルたちが飛び交い始めた。園内を流れる初川支流の通称「ほ…
ページ上部へ戻る