【経済】「温泉バル祭り in 熱海2014」 市役所ロビーでお得な前売りケットを販売中

「熱海梅園梅祭り」「熱海糸川桜まつり」に合わせて、熱海市内の飲食店や土産物、日帰り入浴も楽しめる「熱海バル祭りin熱海2014」(実行委員会主催)が、1月25日(土)~29日(水)に開催される。

市内の飲食店、スナック、ホテル・旅館、土産物店など86店舗が参加し、料金は3300円(前売券は2900円)。

チケットは3枚つづりになっていて、3店舗を自由にチョイスして巡れる。

1店で滞在できる時間は店によって30分~1時間。飲食は各店のセットメニューが提供される。

同実行委員会では「普段行ったことのないお店をこの機会に開拓して頂ければ…」と話している。

イベントに合わせ、熱海市役所市民ロビーに前売りチケットの販売所が設置された。

◇販売時間 1月20日(月)~24日(金)の午前11時から午後2時。

温泉バル前売り券

◇参加店

梅の家、イタリアンレストランMON(イタリアン)、焼肉レストラン秘苑(焼肉)、エンジェル、中華飯店大一楼(中華料理)、手打ちそば飯山(そば)、HALEKAI(ハワイアン料理)、海幸楽膳 釜つる、アジアンダイニングTOSHIMAYA(中国料理・フィリピン料理)、和食処 喜八(和食)、スナック ホワイトハウス(スナック)、丸福食堂(食堂)、釜めし・串の店 味くら(釜めし・串焼き)、Café Agil(カフェアジール)(カフェ)、スナック 洋子、石川屋(ラーメン)、レストランフルヤ(洋食)、スナック 貴族院(スナック)、茶房 藍花(喫茶店)、灯影(スナック)、酒肴房 ばんふ(居酒屋)、寿司料理 ふくい(寿司)、パシャ・アゲイン(ナイトクラブ)、さくら(食事処)、やきとり 万楽、クラブメルヘン「アラスカ」(クラブ)、司、シーサイドカフェ ライスボール(カフェ)、赤とんぼ(小料理)、パブ かさぶらんか(パブ)、茶保、伊太利an(イタリアン)、Café Lydian、淡島ずし(寿司)、熱海後楽園ホテル(温泉)

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  2. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
  3. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  4. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
ページ上部へ戻る