【梅桜】紅八重の「緋の司」が見頃です 今日(21日)の熱海梅園

大寒で今年の寒さも下げ止まり、あとは春にまっしぐ。

熱海梅園では「緋の司」が見ごろを迎えています。

ところで、1月25日(土)からは糸川遊歩道で「あたみ桜祭り」が開幕、

糸川(熱海市役所)⇔熱海梅園の無料シャトルタクシーが始まります。

ただし土日祝日だけの運行ですけが…。

緋の司

【写真】珈琲専科「讃」羽田剛さん撮影(1月21日)

◇緋の司

紅梅系 紅梅性八重
花弁はヘラ型でわずかに抱え咲き。雄しべは長くきれいに開く。樹勢は強い。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-18

    【お悔やみ】山脇五郎さん(熱海市下多賀)12月15日死去

    山脇五郎さん(やまわき・ごろう)12月15日死去、93歳。熱海市下多賀。出棺19日午前11時、JAホ…
  2. 2018-12-17

    熱海署「110マン」、ご当地ヒーローもパレード/熱海市民安全大会

    年末の交通安全県民運動(12月15~31日)に合わせ12月17日、熱海市は渚町の渚小公園で市…
  3. 2018-12-17

    今年の有終、熱海海上花火大会! 2018年は18回で39万3千人が観賞

    今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が12月16日、熱海湾であり、1万3千人の観衆…
  4. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
ページ上部へ戻る