【イベント】熱海銀座にゴスペル響く、過去最大級55ブース/あたみマルシェ


熱海銀座通り商店街で3月25日、第29回「海辺のあたみマルシェ」(実行委員会主催)が開かれた。昨年は渚親水公園イベント広場を中心に開催してきたが、約半年ぶりに熱海銀座通りでの開催。予定していた40枠に60以上の出店希望があり、キャパシティーいっぱいの55ブースが並んだ。
熱海市周辺の地域を拠点に創作活動を行っている作家の作品や雑貨小物、アクセサリー。地域の農家が生産した野菜やパン類、和菓子などのほか、スペイン料理やフレンチ菓子、カフェ、熱海銀座通りの干物店の干物を焼いて食べるテーブルを設け、熱海らしさも演出した。
歩行者天国となった会場では、 熱海市のゴスペルグループ「SoulWings(ソウルウイングス)」ののステージやミニ四駆の体験・ワークショップもあり、過去最大級のにぎわいを見せた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)









関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-10

    故 川口市雄前熱海市長へに従五位を伝達 下多賀の自宅で遺族に

    5月28日に肺炎のため85歳で亡くなった前熱海市長の川口市雄(かわぐち•いちお)氏に従五位が伝達され…
  2. 2022-8-10

    ビーチで手持ち花火を楽しんで! 熱海・長浜海水浴場に「特設会場」

    熱海市の多賀観光協会は長浜海水浴場に手持ち花火用の「花火広場」を設置、無料で開放している。1…
  3. 2022-8-9

    行動制限のないお盆休み近づき、熱海海上花火大会は全盛期の賑わい

    (さらに…)…
  4. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催された8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
ページ上部へ戻る