【梅桜】沼津学園飛龍高の和太鼓演奏で梅たちがお目覚め 今日(19日)の熱海梅園の様子

沼津学園飛龍高等学校の和太鼓部は19日、梅まつりが開かれている熱海梅園内の中央広場で演奏会を開き、多くの観光客から喝さいを浴びた。

同部は全国高等学校総合文化祭、全国高校生太鼓甲子園で最優秀賞を受賞するなど輝かしい実績を持ち、各地のイベントに出演してまちのにぎわいに一役買っている。

男女混合のチームだが、男子学生に負けない迫力、鼓動。

園内の花々のつぼみが心なしか膨らんだ気がします。

ピンク梅

梅アップ

増井緋梅

太鼓アップ

【写真】珈琲専科「讃」羽田剛さん撮影

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-21

    1月22日から国宝「紅白梅図屏風」展 土日は熱海梅園との無料シャトルバス

    熱海市のMOA美術館で1月22日から3月9日まで名品展国宝 「紅白梅図屏風(びょうぶ)」展が開催さ…
  2. 2021-1-21

    曽我大橋の橋下付近で遺体発見 死後2カ月、性別、年齢は不明

    1月20日午前10時5分ごろ、熱海市熱海の曽我大橋の橋下付近で工事関係者が遺体を発見し、110番通…
  3. 2021-1-21

    糸川遊歩道のあたみ桜、1・36分咲きに 見頃が1本、5分咲きが3本

    熱海市は1月19日、糸川遊歩道と熱海梅園前市道のあたみ桜の開花状況(18日現在)を発表した。「あた…
  4. 2021-1-20

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢者と高齢でない成人/1月20日

    静岡県は1月20日、熱海市に住む高齢者と高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表し…
ページ上部へ戻る