【梅桜】沼津学園飛龍高の和太鼓演奏で梅たちがお目覚め 今日(19日)の熱海梅園の様子

沼津学園飛龍高等学校の和太鼓部は19日、梅まつりが開かれている熱海梅園内の中央広場で演奏会を開き、多くの観光客から喝さいを浴びた。

同部は全国高等学校総合文化祭、全国高校生太鼓甲子園で最優秀賞を受賞するなど輝かしい実績を持ち、各地のイベントに出演してまちのにぎわいに一役買っている。

男女混合のチームだが、男子学生に負けない迫力、鼓動。

園内の花々のつぼみが心なしか膨らんだ気がします。

ピンク梅

梅アップ

増井緋梅

太鼓アップ

【写真】珈琲専科「讃」羽田剛さん撮影

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-4-21

    季節外れの高温、急ピッチで開花 ツツジが山肌を彩る/姫の沢公園

    5月3日から「花まつり」が始まる熱海市の姫の沢公園で、園内に6万株あるツツジが一部で見ご…
  2. 2018-4-20

    新しい第9分団(初島)詰め所が落成 高台に移転新設/熱海市消防本部

    熱海市初島で昨年9月から工事が進められていた熱海市消防団第9分団(宮下泉分団長、22人)の消…
  3. 2018-4-20

    熱海芸妓、花柳界・師匠の菩提寺でお焚きあげ供養/撥扇塚供養祭

    熱海市上宿町の大乗寺で4月20日、熱海芸妓が芸事の稽古や宴席で壊れたり、使えなくなったりした…
  4. 2018-4-19

    【編集室】チューリップ10万球が見頃、市民入場無料デー開催中/アカオガーデン

    熱海市のホテルニューアカオが運営する「アカオハーブ&ローズガーデン」(赤尾宣長社長)は、4月…
ページ上部へ戻る