【消防】伊豆大島で救援活動の消防本部職員5人が帰庁報告

台風26号で被災した伊豆大島(東京都大島町)での救援活動に参加していた熱海消防本部の職員5人が5日、市長応接間で斎藤栄市長に帰庁報告を行った。5人は静岡県緊急消防援助隊第6次派遣隊として静岡市消防本部の職員8人とともに被害の大きかった元町神達地区で行方不明者を10月30日、31日に捜索した。

「道を一本隔てると状況が一変していた。2人を捜索して欲しいとの命令があり捜索したが、あと1、2日残って家族のもとに帰してあげたかった」との中村隊長が話すと、市長は「大島の台風被災は他人事ではない。今回の体験を他の隊員にも伝えてほしい」とねぎらった。

◆第6次派遣隊 隊長・中村治貴、副隊長・港義和、隊員・鈴木悠祐、西島俊、山田拓弥

報告

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-18

    【お悔やみ】山脇五郎さん(熱海市下多賀)12月15日死去

    山脇五郎さん(やまわき・ごろう)12月15日死去、93歳。熱海市下多賀。出棺19日午前11時、JAホ…
  2. 2018-12-17

    熱海署「110マン」、ご当地ヒーローもパレード/熱海市民安全大会

    年末の交通安全県民運動(12月15~31日)に合わせ12月17日、熱海市は渚町の渚小公園で市…
  3. 2018-12-17

    今年の有終、熱海海上花火大会! 2018年は18回で39万3千人が観賞

    今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が12月16日、熱海湾であり、1万3千人の観衆…
  4. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
ページ上部へ戻る