【県政】「県議選」の選挙区 現行通りで決定 熱海は単独で1

静岡県議会議員選挙区等特別委員会(多家一彦委員長)は5日、議員定数(現行69人)と選挙区(同33選挙区)の見直しについて協議し、選挙区については各会派が合意に至らず、現行通りとすることで決定した。

選挙区の設定については自民改革会議、公明党県議団、富士の会は「現行通り」としたが、ふじのくに県議団は「浜松市浜北区と同市天竜区を合区とする」など4選挙区を合区とするよう主張。結局、合意には至らず、慣例により「現行通り」で決定した。

議員定数については、ふじのくに県議団が、これまでの主張である「5人減」を「現行通り」に変更。19日の委員会で方向性を決定する予定。

(熱海ネット新聞)

 

県議会

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-5-20

    新議長に竹部隆氏を選出、副議長は泉明寺みずほ氏/熱海市議会

    熱海市議会は5月20日、5月臨時議会を開き、第82代議長に竹部隆氏(71)=2期・熱海成風会=、第8…
  2. 2019-5-20

    満月の夜、波音響く熱海サンビーチで能楽「月の道 薪能」 静岡DCで開催

    熱海サンビーチの特設舞台で5月19日夜、能楽「熱海の森羅万象に捧ぐ 月の道  薪能」が開かれ…
  3. 2019-5-20

    核兵器のない平和で公正な世界を!「原水爆禁止平和大行進」が熱海入り

    広島、長崎で8月に開かれる「原水爆禁止世界大会」に向け、核兵器廃絶を訴えながら歩く「2019原水爆禁…
  4. 2019-5-19

    長浜海岸でアクアスロン 全国から170人が参加 スイムとラン競う

    水泳とランニングのレース、第7回南熱海アクアスロン大会(日本国際オープンウォータースイミング…
ページ上部へ戻る