【県政】静岡県、ホテルなど9団体に適正表示を求める文書送付  食材虚偽表示問題で

静岡県は8日、県内のホテル・旅館、飲食店など各業界に適正表示を求める文書を送付した。全国で相次ぐ食材の虚偽表示問題に対処するもので、対象は県食品衛生協会、県ホテル旅館生活衛生同業組合、県鮨商生活衛生同業組合など9団体。

文書では、表示が事実と異なればアレルギー成分を原因に健康被害を誘発しかねない危険性を指摘し、法令順守を呼び掛けている。

11日には静岡市内の業界向け講演会で景品表示法などについて周知徹底を図る。

 ◆静岡県内の食材虚偽表示 ホテルコンコルド浜松(浜松市)、ホテルセンチュリー静岡(静岡市)、「名鉄菜館」(御殿場市)などホテルや飲食店など6施設=8日現在。

KONKORUDO

ホテルコンコルド浜松

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  2. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
  3. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  4. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
ページ上部へ戻る