【県政】静岡県、ホテルなど9団体に適正表示を求める文書送付  食材虚偽表示問題で

静岡県は8日、県内のホテル・旅館、飲食店など各業界に適正表示を求める文書を送付した。全国で相次ぐ食材の虚偽表示問題に対処するもので、対象は県食品衛生協会、県ホテル旅館生活衛生同業組合、県鮨商生活衛生同業組合など9団体。

文書では、表示が事実と異なればアレルギー成分を原因に健康被害を誘発しかねない危険性を指摘し、法令順守を呼び掛けている。

11日には静岡市内の業界向け講演会で景品表示法などについて周知徹底を図る。

 ◆静岡県内の食材虚偽表示 ホテルコンコルド浜松(浜松市)、ホテルセンチュリー静岡(静岡市)、「名鉄菜館」(御殿場市)などホテルや飲食店など6施設=8日現在。

KONKORUDO

ホテルコンコルド浜松

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-3

    【動画】イベント自粛中の熱海梅園でゲンジボタル、ひっそりと幻想的な光のショー 

    例年なら6月上旬は初夏の風物詩「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」の真っ只中。多くの観光客や市民が…
  2. 2020-6-3

    特別定額給付金10万円 郵送申請分の振込み開始、初日は495世帯 熱海市

    国が国民1人当たり現金10万円を配る「特別定額給付金」の郵送申請者への給付が6月2日、熱海市でも始…
  3. 2020-6-3

    熱海市街、鮮やかな赤や赤紫に染まる ブーゲンビリアが一斉に満開

    熱海市ではブーゲンビリアが満開を迎え、鮮やかな赤や赤紫(マゼンタ)の花が初夏の街並みを南国ムードに…
  4. 2020-6-3

    熱海市の高齢化率(65歳以上人口)47・8%、静岡県の市で抜けてトップ

    静岡県は、2020年4月1日現在の総人口に対する65歳以上(高齢化率)と75歳以上(後期高齢率)を…
ページ上部へ戻る