【県政】静岡県、ホテルなど9団体に適正表示を求める文書送付  食材虚偽表示問題で

静岡県は8日、県内のホテル・旅館、飲食店など各業界に適正表示を求める文書を送付した。全国で相次ぐ食材の虚偽表示問題に対処するもので、対象は県食品衛生協会、県ホテル旅館生活衛生同業組合、県鮨商生活衛生同業組合など9団体。

文書では、表示が事実と異なればアレルギー成分を原因に健康被害を誘発しかねない危険性を指摘し、法令順守を呼び掛けている。

11日には静岡市内の業界向け講演会で景品表示法などについて周知徹底を図る。

 ◆静岡県内の食材虚偽表示 ホテルコンコルド浜松(浜松市)、ホテルセンチュリー静岡(静岡市)、「名鉄菜館」(御殿場市)などホテルや飲食店など6施設=8日現在。

KONKORUDO

ホテルコンコルド浜松

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-19

    来宮神社に阿波踊り奉納 連結成10周年祝い、参拝客が盛んな拍手

    糸川遊歩道での阿波踊り終了後の1月19日、湘南なぎさ連は熱海市の来宮神社を訪問。本殿で雨宮盛…
  2. 2019-1-19

    さくら彩る糸川遊歩道に「ヤットサー」 湘南なぎさ連が阿波踊り

    「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道で1月19日、南関東を代表する「湘南なぎさ連」(藤…
  3. 2019-1-18

    第二小4学年(学級数1)を学年閉鎖 児童5人がインフルエンザ感染

    熱海市は1月19日、第二小2学年(学級数1)でインフルエンザに感染したとみられる患者が多数発生し、学…
  4. 2019-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚…
ページ上部へ戻る