【社会】日本最速の桜シーズン到来、渚親水公園のヒマラヤ桜が開花

熱海市の渚親水公園駐車場のヒマラヤ桜が19日、開花した。いつ開花するか淡いピンク色のツボミを連日観察してきた珈琲専科「讃」(市内田原本町)店主の羽田剛さんが開花を確認した。

熱海の桜は日本一の早咲きとして知られ、例年11月末にヒマラヤ桜が開花、12月中旬に見ごろを迎える。入れ替わるように12月下旬に糸川沿いであたみ桜が開花する。

ヒマラヤ桜2

ヒマラヤ桜看板

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    鮮やか紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  2. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  3. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
  4. 2022-11-25

    紅葉色づく庭園 30日まで秋の一般公開 熱海・植物研究園

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の市村清新技術財団・植物研究園で11月30日まで「秋の一般公開」(2…
ページ上部へ戻る