【事件】熱海保健所管内での購入届け出6件 健康被害1件2人 冷凍食品農薬混入問題

マルハニチロホールディングスの子会社アクリフーズ群馬工場で製造された冷凍食品の農薬検出問題で、静岡県衛生課は9日、熱海保健所管内での冷凍食品を購入したなどの届け出がこれまで6件あり、この内健康被害が1件2人の届け出があったと発表した。症状はおう吐や下痢、腹痛。県内で下痢などの体調不良を届け出た人の累計は112件151人。重症者はいない。

また静岡県は県内で体調不良を訴えた人から提供された残品5検体を検査したが、いずれもマラチオンは検出されなかったという。商品は「ミックスピザ3枚入り」3検体と「とろ〜りコーンクリームコロッケ」2検体。

nitiro

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-21

    1月22日から国宝「紅白梅図屏風」展 土日は熱海梅園との無料シャトルバス

    熱海市のMOA美術館で1月22日から3月9日まで名品展国宝 「紅白梅図屏風(びょうぶ)」展が開催さ…
  2. 2021-1-21

    曽我大橋の橋下付近で遺体発見 死後2カ月、性別、年齢は不明

    1月20日午前10時5分ごろ、熱海市熱海の曽我大橋の橋下付近で工事関係者が遺体を発見し、110番通…
  3. 2021-1-21

    糸川遊歩道のあたみ桜、1・36分咲きに 見頃が1本、5分咲きが3本

    熱海市は1月19日、糸川遊歩道と熱海梅園前市道のあたみ桜の開花状況(18日現在)を発表した。「あた…
  4. 2021-1-20

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢者と高齢でない成人/1月20日

    静岡県は1月20日、熱海市に住む高齢者と高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表し…
ページ上部へ戻る