【事件】熱海保健所管内での購入届け出6件 健康被害1件2人 冷凍食品農薬混入問題

マルハニチロホールディングスの子会社アクリフーズ群馬工場で製造された冷凍食品の農薬検出問題で、静岡県衛生課は9日、熱海保健所管内での冷凍食品を購入したなどの届け出がこれまで6件あり、この内健康被害が1件2人の届け出があったと発表した。症状はおう吐や下痢、腹痛。県内で下痢などの体調不良を届け出た人の累計は112件151人。重症者はいない。

また静岡県は県内で体調不良を訴えた人から提供された残品5検体を検査したが、いずれもマラチオンは検出されなかったという。商品は「ミックスピザ3枚入り」3検体と「とろ〜りコーンクリームコロッケ」2検体。

nitiro

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-7-23

    【社寺】御神船「両宮丸」網代を勇壮に渡御、「ヤーヤー」の掛け声響き渡る

    熱海市網代の阿治古神社(杦嵜賢宮司)例大祭・御神幸行列が7月23日挙行され、…
  2. 2017-7-23

    【経済】「にっぽん丸」熱海港入港、 仙台から花火観賞クルーズ

    豪華客船「にっぽん丸」(久保滋弘船長、全長166・65メートル、2万2472トン)が…
  3. 2017-7-23

    【イベント】ミス熱海「梅娘」梅澤美咲さん、巡視艇「いずなみ」一日船長

    スパマリーナ熱海第3桟橋を会場に7月23日、「マリンフェスタ・アタミ2017…
  4. 2017-7-22

    【観光】ウォーターパーク営業開始、 熱海サンビーチで安全願い神事

    熱海市観光協会は7月22日、大型海上アスレチック「ウォーターパーク」…
ページ上部へ戻る