【社会】鍼灸の治療家37人が社会へ 東海医療学園専門学校が卒業式

 

熱海市桃山町の東海医療学園専門学校(杉山誠一校長)の第55回卒業式が14日、熱海ニューフジヤホテルであった。卒業生は鍼灸(しんきゅう)マッサージ科、鍼灸科(夜間部)合わせて37人で東洋療法のスペシャリストとして巣立っていった。年齢は20代から50代と幅広い。

式には、杉山校長が卒業生に卒業証書と称号を授与。橋本一実県議、斉藤栄市長、齋藤恭二郎静岡県鍼灸マッサージ師会会長らが列席した。

静岡県内にあん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の学校は、大学を含め7校あるが、「あん摩マッサージ指圧師」の国家資格を取得できるのは3年制の同校だけ。卒業生は即戦力として人気が高い。

毎年、10月の学園祭「東風祭」では、模擬店やバザーに加え、東洋医学の専門学校ならではの企画として「チャリティーあんま・マッサージ」や健康茶の提供コーナーを催し、市民や来場者を癒やしている。在校生は卒業生を含め142人。(熱海ネット新聞)

 

東海校

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-28

    熱海市で新たに高齢でない成人がコロナ感染 市152例目 感染が再拡大

    静岡県は7月28日、熱海市に住む高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。性別…
  2. 2021-7-28

    22人目の遺体は坂本光正さん、一昨年の「伊豆山神社厄年奉賛会」役員

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市は7月28日、前日に般若院の近くで見つかった遺体の身元が…
  3. 2021-7-28

    ブルネイのファダウス選手 インスタで入国あいさつ 熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪で熱海市がホストタウンを務めるブルネイ・ダルサラーム国のムハマド・ファダウス選手(25)が…
  4. 2021-7-28

    8月28日の「伊豆湯河原温泉納涼花火大会」中止 全国的なコロナ感染再拡大で

    熱海市の伊豆湯河原温泉観光協会は7月27日、新型コロナウイルス感染症の全国的な再拡大のため、8月2…
ページ上部へ戻る