【社会】食材虚偽表示でKKRホテル熱海に改善指示 静岡県

 

 

静岡県は26日、食材虚偽表示の国による調査の後も改善がみられなかったして、国家公務員共済組合連合会が運営する熱海市春日町のKKRホテル熱海に対して改善策の提出を求める指導を行った。

 

同ホテルは昨年12月、消費者庁の調査に対して「バナメイエビを芝エビと表示したり、シャンパンとは別の発泡性ワインを使用したりするなど、食材の一部について虚偽表示していた」と回答。しかし、先月、静岡県が改めて調査したところ、新たにアメリカ産牛肉を静岡産和牛サーロイン陶板焼きなどと虚偽表示していたことが明らかになった。

 

このため、県は同ホテルに対し、3月12日までに改善策を文書で報告するよう求めている。

 

 

食材の虚偽表示を自主的に報告していた静岡県内の他のホテル、レストランなど24事業者については、すでに表示が改善されたとして文書で厳重注意した。

 

share_t (2)

改善策の提出を求める静岡県の会見

(NHK静岡より)

 

 

偽和牛

kkr

KKRホテル熱海

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  2. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
  3. 2020-9-20

    満天の星空の下で映画鑑賞会 姫の沢公園・スポーツ広場で初開催 

    星空の下で映画を楽しむ野外上映会が9月19日夜、熱海市の姫の沢公園・スポーツ広場で開かれ、…
  4. 2020-9-20

    【お悔やみ】工藤尚志さん(熱海市網代)9月18日死去

    工藤尚志さん(くどう・なおし)9月18日死去、92歳。熱海市網代。通夜20日午後6時。葬儀21日午…
ページ上部へ戻る