【社寺】午後4時から豆まき 伊豆山神社節分祭の準備着々

 

伊豆山神社(原口尚文宮司)は30日、2月3日の節分祭に備え、大館節生総代会長をはじめ、厄年奉賛会のメンバーが福豆作りの御奉仕を行った。
当日は午後4時からの神事に続いて、豆まきが行われる。

(熱海ネット新聞)

 

◇節分祭の実行委員会役員
委員長=当摩達夫(岸谷)▽副委員長=高橋和幸(浜)菅谷正(仲道)▽会計=吉沢輝雄(岸谷)▽会計補佐=鈴木一弘(浜)中田雅三(仲道)▽庶務=大館篤(岸谷)▽連絡係=岡本政夫(浜)高橋隆(仲道)太田嘉彦(岸谷)

 

準備

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-15

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 ともに無症状、50歳代男性と高齢者

    静岡県は1月15日、熱海市に住む50歳代男性と高齢者(性別は公表を望まず)の新型コロナウイルス感染…
  2. 2021-1-15

    あたみ桜の蜜を求め、メジロが飛来 「糸川桜まつり」開幕から1週間 

    熱海市は1月13日現在のあたみ桜の開花状況を発表した。「あたみ桜糸川桜まつり」(〜2月7日…
  3. 2021-1-14

    富士山も祝福 熱海富士、寄り倒しで2勝目 熱海市の滝知山展望台が名所に  

    大相撲初場所は1月14日、東京・両国国技館で5日目の取組が行われ、熱海市出身で東序ノ口25…
  4. 2021-1-14

    熱海市で5人のコロナ感染確認 3人は未成年者、2人は高齢でない成人

    静岡県は1月14日、熱海市に住む5人の新型コロナウイルス感染を新たに確認した、と発表した。このうち…
ページ上部へ戻る