【社寺】名称は「今宮子丑嵐絆會」厄年奉賛会設会設立総会  古谷寿浩会長ら役員を承認

 今宮神社の平成26年度厄年奉賛会の設立総会が16日、同神社社務所で開かれ、厄年奉仕者や来賓など80人が出席した。総会では、泉明寺みずほ今宮神社宮司、京増嘉博同神社氏子総代長、宇田隆司伊豆山神社「伊豆山子丑會」会長、山田文敏来宮神社「来宮壬子會」会長が来賓のあいさつ。引き続いて会の名称を「今宮子丑嵐絆會(ねうしらんはんかい)」と決め、古谷寿浩会長ら役員を承認した。女子部の総会も合わせて開いた。

同会会員は、10月19、20日の同神社例大祭で御鳳輦(ごほうれん)を担いで地域を巡行し、福餅とお神酒を振る舞うなどして市民の商売繁盛と家内安全を祈願し、厄よけを祈念する。

(熱海ネット新聞)

DSC_0018 (1)

古谷寿浩会長

【今宮子丑嵐絆會】会長=古谷寿浩▽副会長=木村俊一、岩藤聡▽運営本部長=杉村重寿▽運営副本部長=中村治貴、稲田和幸、森元幸昌▽財務部長=鈴木信太郎▽総務部長=清水雅史▽財務兼総務副部長=小塚治▽渉外部長=山崎晃一▽渉外副部長=安田貴博▽進行部長=善塔正二▽同副部長=村松孝之▽進行兼接待副部長=渡部博▽接待部長=神成照顕▽車両部長=前田大六▽衣装部長=高橋直喜▽衣装副部長=西島哲二▽設営部長=宇田川宏之▽救護部長=河村昌彦▽給与部長=青木克知▽給与副部長=柿田武史▽恵比寿部長=石井仁▽組織部長兼恵比寿副部長=仲森啓一朗▽大黒部長=樋口克之▽大黒副部長=小林隆臣▽広報部長=山下順弘▽管理部長=内田広一

【女子部】部長=河村佳子▽会員=石和宏深、田村昌代、下田貴子、加藤美佐子、鈴木衣里子、足立真起、岩藤智代、西川貴代、寺田真由美、森佳美、佐藤幸絵、森下玲子、真田由香、丸山絵利、大木明子、織田知美、西川京、秋沢友絵、岡本昌子、小椋由香、篠原佳恵、高橋真希

DSC_0026

泉明寺みずほ宮司

DSC_0027

総会

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

10月
13
2018
全日 ATAMI ART EXPO 2018
ATAMI ART EXPO 2018
10月 13 – 11月 13 全日
10/13(土)~11/30(金)の間、熱海芸術祭「ATAMI ART EXPO 2018」が開催される。 ■起雲閣(熱海市昭和町4-2※入館料大人510円・中高生300円)10/26~28 9:00~17:00 ■彫金ギャラリー(熱海市渚町25-2渚小公園前)10/26~28 10:30~16:30 ■Nagisa-Ura(熱海市渚町19-6 Chause)10/26・27 13:00~17:00 ■茶碗屋こみく(熱海市渚町18-3)10/26~28 10:00~17:00 ■ぎゃるり鸞布(熱海市渚町15-16)10/26~28 10:00~16:00 ■EOMO store(熱海市銀座町6-6)10/26~11/4 14:00~19:00 ■ホテルミクラス(熱海市東海岸町3-19)10/13~11/11 ■熱海シーサイドスパ&リゾート(熱海市東海岸町6-53)10/26~11/30 ■Gallery SOOKO(熱海市林ガ丘町14-7)10/21~28 10:00~16:00 ‥http://atami-art-expo.jp/access/
10月
20
2018
全日 和田木神社例大祭 @ 和田木神社
和田木神社例大祭 @ 和田木神社
10月 20 – 10月 21 全日
10月20日午後2時〜宵宮祭 10月21日午前10時か〜例祭、獅子神楽奉納、御神幸行列
全日 小山神明宮例大祭 @ 小山神社
小山神明宮例大祭 @ 小山神社
10月 20 – 10月 21 全日
10月21日正午〜例祭神事

ピックアップ記事

  1. 2018-10-21

    フィナーレは勇壮な神輿パレード 今宮神社例大祭が幕

    今宮神社の氏子町内の青年、親睦神輿が連なって練り歩く、「神輿パレード」(神成将重祭典実行委員…
  2. 2018-10-21

    網代温泉街に祭り囃子響く、厳かに和田木神社例大祭・宵宮祭

    熱海市下多賀の和田木神社例大祭が10月20日の宵宮祭で始まった。神事では雨宮盛克宮司が祝詞を…
  3. 2018-10-21

    【お悔やみ】魚尾きみ子さん(熱海市緑ガ丘町)10月19日死去

    魚尾きみ子さん(うおお・きみこ)10月19日死去、89歳。熱海市緑ガ丘町。通夜23日午後6時。告別式…
  4. 2018-10-20

    平成最後の神幸行列、御鳳輦神輿境内を10周回 薄井会長、感極まり涙

    今宮神社例大祭の神幸行列が宮入りした本殿前で10月19日夜、伝統の御鳳輦神輿の境内引き回しが…
ページ上部へ戻る