【社寺】商売繁盛祈る参拝者で長蛇の列 初もうで客で大にぎわいの来宮神社

商売繁盛のご利益で知られる来宮神社(雨宮盛克宮司)が連日、市内外から訪れた大勢の初もうで客で長蛇の列ができている。

55年ぶりに本殿・拝殿を塗り替え、参集殿を建て替えた同神社には、年明け前から参拝客が続々詰めかけ、商売繁盛、景気回復などを祈念した。その勢いは2日も続き、心から景気のさらなる回復を願う人の思いが形になって表れた。

樹齢2000年以上といわれる国指定天然記念物「大楠木(おおくす)」に向かう参道を兼ねて建立された参集殿の屋上には、露店や干支の縁起物などの販売コーナーができ、大楠木の前で手を合わせる人もこれまで以上に増えた。

2000本以上用意した「まゆ玉」をはじめ、破魔矢、絵馬、お守りなど約5万点の縁起物も正月三が日で完売の見込み。

元旦3

大楠木参り

売り場

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-28

    【お悔やみ】阿部信夫さん(熱海市東海岸町)1月26日死去

    阿部信夫さん(あべ・のぶお)1月26日死去、71歳。阿部商店。熱海市東海岸町7の15。通夜29日午後…
  2. 2022-1-28

    【お悔やみ】山田うた子さん(熱海市和田町)1月26日死去

    山田うた子さん(やまだ・うたこ)1月26日死去、91歳。熱海市和田町12の5。出棺31日午前11時、…
  3. 2022-1-27

    熱海市の新規コロナ感染者22人 県内では過去最多を3日連続更新=1月27日

    静岡県と熱海市は1月27日、熱海市で22人の新たな新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内…
  4. 2022-1-27

    「まん延防止」適用の酒類販売と時短、30日までは準備期間で通常営業

    新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の適用を受け、静岡県はきょう1月27日から人流抑制のため飲食店…
ページ上部へ戻る