【社寺】商売繁盛祈る参拝者で長蛇の列 初もうで客で大にぎわいの来宮神社

商売繁盛のご利益で知られる来宮神社(雨宮盛克宮司)が連日、市内外から訪れた大勢の初もうで客で長蛇の列ができている。

55年ぶりに本殿・拝殿を塗り替え、参集殿を建て替えた同神社には、年明け前から参拝客が続々詰めかけ、商売繁盛、景気回復などを祈念した。その勢いは2日も続き、心から景気のさらなる回復を願う人の思いが形になって表れた。

樹齢2000年以上といわれる国指定天然記念物「大楠木(おおくす)」に向かう参道を兼ねて建立された参集殿の屋上には、露店や干支の縁起物などの販売コーナーができ、大楠木の前で手を合わせる人もこれまで以上に増えた。

2000本以上用意した「まゆ玉」をはじめ、破魔矢、絵馬、お守りなど約5万点の縁起物も正月三が日で完売の見込み。

元旦3

大楠木参り

売り場

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-24

    ブルネイ代表のムハマド・イサ選手 競泳男子100メートル、予選1組2位

    熱海市のホストタウン相手国ブルネイ代表のムハマド・イサ選手(23)が7月24日の競泳男子100メー…
  2. 2021-7-24

    熱海土石流 新たに2人の遺体発見、死者21人に 身元は調査中 

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市と静岡県は7月24日、同日の捜索活動で2人の遺体を発見し…
  3. 2021-7-24

    熱海市で20代女性と高齢でない成人の2人がコロナ感染 県内陽性者と濃厚接触

    静岡県は7月24日、熱海市に住む20代女性と高齢でない成人の2人が新型コロナウイルス感染を確認した…
  4. 2021-7-24

    ブルネイ選手団 153番目に入場 東京五輪、熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪の開会式が7月23日夜、東京・国立競技場であり、熱海市のホストタウン相手国ブルネイ・ダルサ…
ページ上部へ戻る