【社寺】商売繁盛祈る参拝者で長蛇の列 初もうで客で大にぎわいの来宮神社

商売繁盛のご利益で知られる来宮神社(雨宮盛克宮司)が連日、市内外から訪れた大勢の初もうで客で長蛇の列ができている。

55年ぶりに本殿・拝殿を塗り替え、参集殿を建て替えた同神社には、年明け前から参拝客が続々詰めかけ、商売繁盛、景気回復などを祈念した。その勢いは2日も続き、心から景気のさらなる回復を願う人の思いが形になって表れた。

樹齢2000年以上といわれる国指定天然記念物「大楠木(おおくす)」に向かう参道を兼ねて建立された参集殿の屋上には、露店や干支の縁起物などの販売コーナーができ、大楠木の前で手を合わせる人もこれまで以上に増えた。

2000本以上用意した「まゆ玉」をはじめ、破魔矢、絵馬、お守りなど約5万点の縁起物も正月三が日で完売の見込み。

元旦3

大楠木参り

売り場

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
  2. 2018-12-14

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」、熱海上空を通過! 15日朝まで飛行中

    三大流星群の一つで、冬の夜空を華やかに彩る「ふたご座流星群」が12月14日夜にピークを迎え、熱海市街…
  3. 2018-12-14

    1月の市長、議長らのハワイ視察 議会の反発で断念/熱海市議会

    [caption id="attachment_98337" align="alignnone" w…
  4. 2018-12-13

    “山田治雄”健康松花堂弁当、公開講座が満員 「釜つる」料理長 内山栄二さん

    静岡県の「健康長寿・食と健康」公開講座がこのほど、熱海市役所いきいきプラザで開かれ、ふじのく…
ページ上部へ戻る