【社寺】商売繁盛祈る参拝者で長蛇の列 初もうで客で大にぎわいの来宮神社

商売繁盛のご利益で知られる来宮神社(雨宮盛克宮司)が連日、市内外から訪れた大勢の初もうで客で長蛇の列ができている。

55年ぶりに本殿・拝殿を塗り替え、参集殿を建て替えた同神社には、年明け前から参拝客が続々詰めかけ、商売繁盛、景気回復などを祈念した。その勢いは2日も続き、心から景気のさらなる回復を願う人の思いが形になって表れた。

樹齢2000年以上といわれる国指定天然記念物「大楠木(おおくす)」に向かう参道を兼ねて建立された参集殿の屋上には、露店や干支の縁起物などの販売コーナーができ、大楠木の前で手を合わせる人もこれまで以上に増えた。

2000本以上用意した「まゆ玉」をはじめ、破魔矢、絵馬、お守りなど約5万点の縁起物も正月三が日で完売の見込み。

元旦3

大楠木参り

売り場

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-18

    菅内閣、国土交通副大臣に岩井茂樹氏 内閣府副大臣と復興副大臣を兼務

    政府は9月18日の閣議で、菅内閣発足に伴う副大臣と政務官の人事を決めた。副大臣人事では、国土交通副…
  2. 2020-9-18

    熱海市民向け宿泊プラン 神奈川・静岡県民も対象に 宿泊5千円補助

    川口健市議 熱海市は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急経済対策として独自に実施していた…
  3. 2020-9-18

    熱海市のコロナ感染者比率県内トップ 人口10万人に置き換えと106人

    杉山利勝市議 熱海市議会9月定例会の一般質問が9月17日始まり、各議員から新型コロナウイルス…
  4. 2020-9-17

    ホテル「ISHINOYA熱海」オープン 斜面型集合住宅「熱海パサニア」改修

    全国で貸し会議室や宿泊研修ホテルを手がけるティーケーピー(TKP、本社・東京都新宿区)は9…
ページ上部へ戻る