【観光】湯前神社の秋季例大祭「熱海湯まつり」がスタート=動画=

 湯前神社(雨宮盛克来宮神社宮司)の秋季例大祭「熱海湯まつり」(5、6日)が始まり、初日の5日は「湯くみ神事」「湯くみ道中パレード」「神輿(みこし)渡御」が行われた。

 呼び物の湯くみ道中パレードに先立ち、午後0時半からは熱海駅前間欠泉苑地で湯くみ神事が行われ、斎藤栄熱海市長、橋本一実県議会議員、森田金清熱海市観光協会会長らが間欠泉のお湯をくんでたるや桶などに移した。

 パレードは5日午後1時にJR熱海駅前を出発、江戸時代、将軍に届けるために江戸城まで熱海の温泉を運んだという故事に倣い、温泉を入れたたるを平和通り、咲見町、銀座通りを経て湯前神社に運んだ。

2日目の6日は「献湯祭」「ふれあい昔遊び」「福あて(抽選会)」などが行われる。

熱海駅前間欠泉での湯くみの神事 

温泉をおけに移す斎藤栄市長と高橋幸雄市議会議長

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-25

    3月7日の熱海海上花火大会、3月30日に延期 21日、27日は開催の方針

    熱海市ホテル旅館協同組合連合会は2月25日、3月に予定していた計3回の熱海海上花火大会のうち、3月…
  2. 2021-2-25

    熱海の宿泊客数110万人減 コロナの影響で過去最低の200万人割れ

    新型コロナウイルスの影響で熱海市の去年(2020年)1年間の宿泊客数が前年(211万9千人)より…
  3. 2021-2-25

    橋田壽賀子さんの名誉熱海市民 市議会、全会一致で同意  24年ぶり3人目

    熱海市議会2月定例会が2月24日開会し、脚本家で文化勲章受章者の橋田壽賀子さん(95)を名誉市民と…
  4. 2021-2-25

    【お悔やみ】久松久子さん(熱海市中央町)2月23日死去

    久松久子さん(ひさまつ・ひさこ)2月26日死去、70歳。熱海市中央町18の6。通夜26日午後6時。…
ページ上部へ戻る