【社寺】神輿有志會「熱海若獅子會」が創設20周年記念式典

 

 

神輿有志會熱海若獅子會は9日、熱海後楽園ホテルで創立20周年を祝う記念式典を催した。

草柳孝幸会長のあいさつに続き、斉藤栄市長、内田進熱海商議所会頭、千葉元宗熱海仏教会会長(興禅寺住職)が祝辞を贈り、熱海神輿連合代表で江戸神輿保存会熱海總一會会長の渡辺徹氏の音頭で乾杯。橋本一実県議、勝俣孝明衆院議員、岩井茂樹参院議員らが祝辞を寄せた。

 

豆州泉太鼓保存会の演奏や熱海高校エイサー部による演舞もあり、市民、友好団体など約180人が盛大に祝った。

(熱海ネット新聞)

◇熱海若獅子会

熱海で生まれ育った人たちが1995年に結成した神輿(みこし)の会。熱海こがし祭りを中心に湯前神社例大祭や市内の祭りで神輿を担ぐ。会員約100人。

 

若獅子草柳孝幸会長

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    秋の夜空に5千発 4連休最終日、熱海秋季海上花火大会 ホテルは満室

    秋の4連休最終日の9月23日、熱海湾で秋季熱海海上花火大会が開幕した。台風24号の影響で小雨がぱら…
  2. 2020-9-23

    イベント緩和 南熱海ロングビーチガールズ、長浜特設市でフラダンス披露 

    熱海市上多賀の長浜海浜公園・うみみえ~る長浜で9月22日、地元のフラグループ「南熱海ロング…
  3. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  4. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
ページ上部へ戻る