【経済】「湯~遊~バス」のラッピングが一新 uwabamiがデザイン

 

4月1日から新たにスタートする熱海市内名所めぐり「湯~遊~バス」のラッピングが一新されることになり、運行する伊豆東海バスは25日、そのデザイン画を公表した。

先の混流温泉文化祭で仲見世通り商店街の各店舗の窓ガラスに即興画を描き、人気を博したアートユニット「uwabami」(ムトウアキヒトさん&はらだかおるさん)にデザインを依頼、ご覧のようなラッピングを施した。31日にお披露目される。

同バスは今月で熱海市委託事業による運行を終了し、4月1日から伊豆山ラインをなくして運行(路線バスで対応)する。

フルラッピングを施した2台の専用バスを使い、ボランティアガイドも引き続き乗車して案内する。

(熱海ネット新聞)

 

 

ラッピングバス

 

 

uwabamiがデザインしたラッピング

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-8-1

    本格りんご飴専門店「Jewel Candy」熱海サンビーチ前にオープン

    熱海サンビーチ=7月31日 お祭りの屋台などでよく見かける、りんご飴の本格スイーツ専門店「J…
  2. 2021-8-1

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と未成年者

    静岡県は7月31日、熱海市に住む高齢でない高齢でない成人と未成年者の計2人が新型コロナウイルス感染…
  3. 2021-8-1

    倒壊家屋の捜索が9割方終了、自衛隊が撤収 今後は消防と県警で

    熱海市伊豆山の土石流災害で、行方不明者の捜索を支援してきた自衛隊災害派遣部隊の最後まで捜索を続けて…
  4. 2021-7-31

    熱海土石流災害 被災者対象 公営住宅などの入居受け付け開始

    熱海市で起きた大規模な土石流で、自宅が全半壊して住めなくなった人を対象に、熱海市と静岡県が用意した…
ページ上部へ戻る