【経済】GWの交通渋滞 3~6日に上多賀で4キロ 

 

中日本高速道路は21日、静岡県内のゴールデンウイーク(GW)期間(25日~5月6日)の12日間の渋滞予測を発表した。県内の渋滞は昨年並みでピークは下りが3日、上りが4、5日になるという。

 

東名高速道路の渋滞は、下り線で4月26日午前8時ごろ、豊川インターチェンジ(IC)-浜松西IC間で10キロ。27日午後、29日午後、5月4日午後、6日午後にも同区間で10~15キロの渋滞を予想。

 

上り線は、3日午前8時ごろ、三ケ日ジャンクション(JCT)-豊田JCT間で35キロ。4日午後~5日未明と5日午前~6日未明に、神奈川県の大和トンネルを先頭に40~45キロの渋滞。新東名高速道路は、下り線で3日午前9時ごろ、三ケ日JCTを先頭に10キロの渋滞が見込まれている。

 
国道では、伊豆方面を中心に渋滞が見込まれ、静岡県警交通規制課によると、3~6日に、熱海市上多賀の国道135号下り線で約4キロの渋滞が予想されるという。

(熱海ネット新聞)

 

渋滞1231

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-18

    【お悔やみ】山脇五郎さん(熱海市下多賀)12月15日死去

    山脇五郎さん(やまわき・ごろう)12月15日死去、93歳。熱海市下多賀。出棺19日午前11時、JAホ…
  2. 2018-12-17

    熱海署「110マン」、ご当地ヒーローもパレード/熱海市民安全大会

    年末の交通安全県民運動(12月15~31日)に合わせ12月17日、熱海市は渚町の渚小公園で市…
  3. 2018-12-17

    今年の有終、熱海海上花火大会! 2018年は18回で39万3千人が観賞

    今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が12月16日、熱海湾であり、1万3千人の観衆…
  4. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
ページ上部へ戻る