【花】小雪のような「鈴蘭水仙(スノーフレーク)」が見頃 姫の沢公園

 

姫の沢公園で春早にスズランのような白い花を咲かせる「鈴蘭水仙(スノーフレーク)」が見頃を迎えている。

スズランよろしく30〜40センチの花茎に釣り鐘状の花を4〜8個下向きに咲かせ、花弁の先端には緑の斑点がある。
園内のスイセン園に植えられている。

ヒガンバナ科の球根草で和名はオオマツユキソウ(大待雪草)。スノーフレーク(小雪のかたまり)が学名だが、スズランスイセン(鈴蘭水仙)の名でも知られる。

(熱海ネット新聞)

 

DSC_8227ssp

DSC_8219ssp (1)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

ピックアップ記事

  1. 2018-8-15

    熱海音頭で盆踊り 観光客と市民が踊りの輪/ 網代温泉「ふる里祭り」

    熱海市網代温泉の夏の風物詩「ふる里祭り・盆踊り」が8月14日始まり、初日はおよそ200…
  2. 2018-8-14

    お盆休みピークに突入 熱海サンビーチ賑わう、今夏最高の人出

    お盆休みが始まった8月13日、熱海サンビーチは首都圏などから訪れた行楽客や帰省客でにぎわ…
  3. 2018-8-14

    U ターンラッシュ始まる、上り線渋滞 熱海市内の道路混雑

    お盆入りの8月13日、熱海市内の幹線道路はお盆休みを利用して熱海市を訪れる人や一足先に夏休み休暇を楽…
  4. 2018-8-14

    【お悔やみ】鈴木孟彦さん(熱海市網代)8月11日死去

    鈴木孟彦さん(すずき・たけひこ)8月11日死去、83歳。熱海市網代。出棺15日午前11時、JAホール…
ページ上部へ戻る