【例大祭】厄年奉賛会「今宮子丑嵐絆會(いまみやねうしらんはんかい)」が本陣開き

今宮神社例大祭を明日に控えた18日夕、本年度の御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「今宮子丑嵐絆會(いまみやねうしらんはんかい)」(古谷寿浩会長)がホテル大野屋正面玄関駐車場で本陣開き式を開催した。男女会員40人と京増嘉博氏子総代長、祭典役員ら50人が参列し、全員で例大祭の成功を祈った。
泉明寺みずほ宮司の神事に続いて、京増総代長、杉浦英雄祭典委員長、古谷会長、伊豆山子丑會の宇田隆司会長、来宮壬子會の山田文敏会長らが玉ぐしを奉納。続いて鏡開きを行い、全員で乾杯した。
古谷会長は「大勢の方々の支えがあってここまで来ることができた。3つある熱海の例大祭の最後を締めくくれるように全力で頑張ります」とあいさつした。

例大祭では19日午前8時50分に御鳳輦が宮出しし、和田山、ガーデンハイツなどを巡行して同11時50分に宮入り。午後は神幸行列と合流して午後1時40分から桜ケ丘バス停ーガーデンハイツー金城館ー渚小公園―清水町ー栄町公民館などのルートを巡行して同5時に宮入りする。

IMAG1431-1IMAG1459-1IMAG1437-1DSCN4975IMAG1455-1IMAG1432-1DSCN5003

IMAG1435

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
  2. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  3. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  4. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
ページ上部へ戻る