【議会】24日から2月定例市議会 否決された駅前広場整備の改正案などを再提出

熱海市議会は17日、市役所で議会運営委員会を開き、2月定例会の会期を24日から3月14日までの19日間と決めた。
市は初日24日の本会議に、2014年度各会計予算案、13年度各会計補正予算案、国保税条例の一部改正案など41案件を提出する。

 

昨年の11月議会で否決された駅前広場条例の一部改正案、熱海市観光協会と熱海市振興公社を合併してあたみ観光局を設立することへの説明不足などから紛糾し、最終日に市が撤回した姫の沢公園と姫の沢自然の家の指定管理者を特命で振興公社に指名する2議案も再提出する。

 

(熱海ネット新聞)

 

 

議運
一般質問は3月6、7日。付託委員会は10日に広域行政推進特別と庁舎建設等特別、11日に観光建設公営企業、12日に総務福祉教育を予定している。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-5-26

    千歳川の河川清掃、2・5キロ区間をイッキ 熱海市泉の3町内会など85人

    熱海市と泉地区の3町内会(泉中沢、泉五軒町、泉本区)は5月26日、神奈川県湯河原町の境界を流…
  2. 2019-5-26

    熱海鉄道同好会が「春の鉄道展」、新天皇ご即位を記念して「お召し列車」も

    「春の鉄道展」が5月25日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始まり、鉄道ファンや子…
  3. 2019-5-25

    湯浴び、勇壮な練り 泉公園でクライマックス/湯かけまつり神輿パレード

    温泉に感謝を込めて、沿道の人々が盛大に神輿に湯を掛ける第36回「湯かけまつり神輿パレード」が…
  4. 2019-5-25

    熱海市・網代で27・2度 今年最高、7月上旬並みの暑さ 早くも海遊び

    日本列島は5月25日、高気圧に覆われて日差しが強まり、熱海市・網代で今年最高気温となる27・2度を観…
ページ上部へ戻る