【市政】今年も人気、寄贈カレンダーの無料配布 1人3点まで持ち帰りOK

カレンダーの入手が困難な高齢者や市民に無料で配布する「ニューイヤー・カレンダー・リサイクルフェア」が5日、熱海市総合福祉センターで開かれた。今年は市と県をはじめ、民間事業者、建設業組合、市民などから一般カレンダー、日めくり、一枚物、卓上、手帳類の1255点の2016年版カレンダーが同センターに寄せられた。来場者は1人3点まで好みのカレンダーを選んで持ち帰った。
今年で18回目の人気フェア。開場の午前10時に希望者が列を作ったことから、入場整理券を配り、30人ずつの入場制限を実施。終了の午後3時までに244人が訪れ、914点を再利用した。残りは同センターで希望者に配布する。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-4-23

    【熱海の花】春ウララ、海風に揺れる紫と白のフジ棚が見頃 サンレモ公園

    例年、ゴールデンウィークに見ごろを迎えるサンレモ公園(熱海市和田浜南町)のフジが例年より少し…
  2. 2017-4-22

    【編集室】渚町をアートで彩れ! リノベーションの起爆剤に作品展

    熱海市渚町のリノベーション賃貸物件「nagisArt(ナギサート)」で4月21~23日、市内外の…
  3. 2017-4-22

    【イベント】クラシックカー、伊豆半島駆ける 熱海起点にラリー車34台

    全国のクラシックカー愛好者が伊豆半島の山あいや海辺を2日間かけて約240kmのルートをたどる公道…
  4. 2017-4-22

    【イベント】チア全米一 日大三島「ピンキーチェリーズ」、熱海にエール

    高齢者専用マンション「中銀ライフケア」を運営する中銀インテグレーションは4月22日、熱海市の渚親…
ページ上部へ戻る