【編集室】観賞するなら夜7時からがお勧め、夏の夕方を待って咲く「待宵草」

熱海梅園で弓のような上弦の月に照らされて「待宵草(マツヨイグサ)」がひっそりと咲いている。夏の夕方を待って咲くからことからこの名が付き、翌朝にはしぼんでしまう。一夜限りの可憐な花で、しぼむと黄赤色に変わる。熱海梅園では夜7時ごろから見ることができる。
大正浪漫を代表する詩人・竹下夢二は「宵待草」で「待てど暮らせど来ぬ人を 宵待草のやるせなさ 今宵は月も出ぬそうな」と詠んでいる。植物上の名称が「待宵草」。「宵待草」は通称で同じ花。
ちなみにほぼ同じ花で白色の花が月見草。太宰治の小説「富獄百景」に「富士山には月見草がよく似合う」の名文句が登場するが、この月見草は黄色い花で実は「待宵草」だった。
(熱海梅園取材班)

IMG_6073ss花 月 朝 最後

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

5月
27
2018
9:30 AM 千歳川清掃 @ 千歳川(熱海市・泉) 
千歳川清掃 @ 千歳川(熱海市・泉) 
5月 27 @ 9:30 AM – 11:30 AM
開始セレモニー 9:20~泉公園中央広場
12:00 PM 南あたみ和太鼓まつり @ 南熱海マリンホール
南あたみ和太鼓まつり @ 南熱海マリンホール
5月 27 @ 12:00 PM – 3:45 PM
<スケジュール・出演団体> 12:00~ 開場 12:30~ オープニングセレモニー 12:40~ 豆州網代太鼓 (熱海市) 13:00~ 伊東囃子保存会 (伊東市) 13:30~ 飛龍高等学校和太鼓部 (沼津市) 14:00~ 相洋高等学校和太鼓部 (小田原市) 14:30~ 和太鼓組 駿河乃國 鼓太郎 (小山町) 15:00~ 天城連峰太鼓 (伊豆市) 15:45  終演

ピックアップ記事

  1. 2018-5-22

    押し花アート 春~夏のお花畑、立見雅代さんなど力作120点/「花ごよみ」展

    熱海の押し花サークル「花ごよみ」を主宰する立見雅代さんと教え子たちの「作品展」が5月21日か…
  2. 2018-5-22

    中島美江理事長を再任 平成30年度総会/NPO法人あたみオアシス21

    NPO法人あたみオアシス21(会員25人)はこのほど、熱海市の起雲閣で平成30年(2018)年度…
  3. 2018-5-22

    佐藤元昭組合長を再任 平成30年度総会/熱海温泉組合

    熱海温泉組合(組合員179件)はこのほど、熱海市のいきいきプラザで平成30年(2018)年度総会を開…
  4. 2018-5-22

    駒嶺洋理事長を再任 平成30年度総会/南熱海網代温泉旅館協同組合

    南熱海網代温泉旅館協同組合(加盟20軒)はこのほど、熱海市下多賀の同組合事務所平成30年(2018)…
ページ上部へ戻る