【ゴルフ】渡辺彩香は27位、今季メジャー初戦

◇ワールドレディスサロンパス杯最終日(10日・茨城GC東=6550ヤード、パー72)
チョン・インジ(20=韓国)が3バーディー、4ボギーでスコアを1つ落としたものの、通算12アンダーとして日本ツアー初参戦で優勝を飾り、賞金2400万円を獲得した。4打差の2位に上田桃子、4アンダーの3位にイ・ボミ(韓国)が入った。
渡辺彩香(21)=ユピテル=は4オーバーの27位だった。

今大会は9、11番でドライビングディスタンスを公式計測。渡辺は初日11番で275ヤード、9番で286ヤードのビッグドライブを披露した。総平均は280.5ヤードで初日トップ。2位267ヤードの三塚優子、3位262.5ヤードの大山志保を大きく上回った。
写真=LPGA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-11-28

    熱海湾に水中から花火がにょっきり コロナ経済対策の小規模花火大会スタート

  2. 2020-11-27

    齋藤市長と竹部議長 温泉所在都市を代表して財政支援の要望書提出

  3. 2020-11-27

    MOA美術館で「熱海座 第九コンサート」 大晦日に市民100人を無料紹介

  4. 2020-11-26

    コロナ対策の「緩み」を警戒 熱海飲食3団体、カラオケ感染防止を強化

ページ上部へ戻る