【ゴルフ】渡辺彩香は27位、今季メジャー初戦

◇ワールドレディスサロンパス杯最終日(10日・茨城GC東=6550ヤード、パー72)
チョン・インジ(20=韓国)が3バーディー、4ボギーでスコアを1つ落としたものの、通算12アンダーとして日本ツアー初参戦で優勝を飾り、賞金2400万円を獲得した。4打差の2位に上田桃子、4アンダーの3位にイ・ボミ(韓国)が入った。
渡辺彩香(21)=ユピテル=は4オーバーの27位だった。

今大会は9、11番でドライビングディスタンスを公式計測。渡辺は初日11番で275ヤード、9番で286ヤードのビッグドライブを披露した。総平均は280.5ヤードで初日トップ。2位267ヤードの三塚優子、3位262.5ヤードの大山志保を大きく上回った。
写真=LPGA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-7

    「熱海市の発展に使って」市にゆかりのある夫妻が匿名で3000万円寄付

  2. 2020-8-7

    【お悔やみ】石塚周三さん(熱海市和泉)8月4日死去

  3. 2020-8-6

    熱海サンビー混雑状況 初めて「普通」表示 800人以下の「空き」脱出

  4. 2020-8-6

    4カ月遅れて熱海海上花火大会 ライブ配信が奏功 生観覧は例年の約4割

ページ上部へ戻る