【経済】熱海芸妓、市長らが県庁に川勝知事訪問 春のイベントをPR

熱海温泉のシンボル熱海芸妓と斉藤栄市長、中島幹雄市観光協会長、藤曲敬宏県議らが22日、静岡県庁に川勝平太知事を訪ね、観光PRを行った。熱海芸妓置屋連合組合の藤間三代子副組合長とともに日本髪に稲穂飾り、黒の衣装で訪問したのは金太郎さん、静さん、笑千代さんの3人。市長らがまず、持参した「第72回熱海梅園梅まつり」と「第6回あたみ桜糸川桜まつり」のポスターを広げ、梅と桜の両まつりについて説明し、誘客への協力を求めた。
芸妓衆は4月28日、29日に開催される「第27回熱海をどり」について、演題が常磐津「千代の友鶴」、端唄・俗曲「おんな艶姿雨模様」に決まったことなどを紹介。 知事に「ぜひいらしてください」と呼びかけ、熱海ブランド認定商品の和菓子「熱海梅園・梅もなか花舞い」と「糸川小径あたみ桜」をプレゼントした。

CIMG5751 (1)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-27

    熱海市の新規コロナ感染者22人 県内では過去最多を3日連続更新=1月27日

    静岡県と熱海市は1月27日、熱海市で22人の新たな新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内…
  2. 2022-1-27

    「まん延防止」適用の酒類販売と時短、30日までは準備期間で通常営業

    新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の適用を受け、静岡県はきょう1月27日から人流抑制のため飲食店…
  3. 2022-1-27

    熱海市内の小学校児童と保育園児がコロナ感染 学年及びクラス閉鎖 

    熱海市教育委員会は1月27日、市内の小学校1校の児童1人と保育園1園の園児1人の新型コロナウイルスの…
  4. 2022-1-26

    熱海市の一般高齢者 きょう27日から3回目接種予約スタート 

    熱海市では、1月27日から65歳以上の一般高齢者を対象とした新型コロナワクチンの3回目接種の予約を始…
ページ上部へ戻る