【桜情報】県営七尾団地で桜が満開 熱海の”長寿村”春爛漫

高齢者世帯が約7割を占める熱海市伊豆山の県営七尾団地で桜が満開を迎えた。同団地では集会所を地域住民が集う常設の“居場所”として活用する取り組みを行っており、全住民で組織する「七美クラブ」(389世帯)が元気に楽しく健康寿命を延ばす運動に取り組んでいる。コンビニ店チェーン「セブン―イレブン」による移動販売も始まり、買い物弱者を助けるなど、 高齢化社会の最先端を行く街づくりが話題になっている。

1 2 3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-12-12

    俳優・梅宮辰夫さん死去 81歳 長年にわたり、熱海のイベントに協力

    俳優の梅宮辰夫さんが12月12日午前7時40分、神奈川県内の病院で慢性じん不全のため亡くなった。真…
  2. 2019-12-11

    マリーズキッチンで「眺めの良いコンサート」 熱海にトランペットの音響く

    冬の熱海海上花火大会に合わせて12月8日、熱海市紅葉ヶ丘町の「マリーズキッチン&ライブスタ…
  3. 2019-12-11

    国際医療福祉大熱海病院、来年3月末で分娩休止 出産可能機関は安井病院だけに

    赤尾光一市議 熱海市の国際医療福祉大熱海病院が、産婦人科の医師の継続的な確保が難しく…
  4. 2019-12-10

    熱海の新年彩る「まゆ玉」づくり 来宮神社で縁起物の準備始まる

    熱海市の来宮神社で正月の縁起物「まゆ玉」作りが最盛期を迎えている。まゆ玉は家庭や職場にまつることに…
ページ上部へ戻る