【文化】来年3月からMOA美術館がリニューアル工事、11カ月休館

MOA美術館(熱海市桃山町)が来年3月7日から、リニューアル工事のため全面休館する。期間はおよそ11カ間で、リニューアル後の開館は2017年2月を予定している。改修ではロビーエリア、展示室のデザイン設計を、世界を舞台に活躍中のアーティスト・杉本博司氏に担当する。

同美術館ムア広場特設会場では8月1、2の両日、「第31回MOA美術館薪能」が開催される。鑑賞は無料。上演時間は両日とも午後6時から8時半。定員(各日1800人)に達した場合は、モニター鑑賞となる。雨天中止。リニューアル工事のため、来年は開催せず、次回は2017年。
問い合わせは同美術館〈電0557(84)2511〉へ。
◆演目
1日=能「宝生流『清経(きよつね)』」金森秀祥▽狂言「大蔵流『千鳥』」善竹十郎▽能「宝生流『野守(のもり)』白頭(はくとう)」辰巳満次郎
2日=能「観世流『経正(つねまさ)』」西村高夫▽狂言「和泉流『柿山伏(かきやまぶし)』」三宅右矩▽能「観世流『羽衣』彩色之伝(さいしきのでん)」観世銕之丞

写真は昨年のMOA美術館薪能

????????????????????????????????????

DSC_7961ss2

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-27

    姫の沢公園のスイセン、1万株壊滅 イノシシの“ラッセル掘り” 被害

    熱海市の姫の沢公園内のスイセン園に約1万株植えられているラッパスイセンがイノシシに掘り起こ…
  2. 2020-2-27

    “新型コロナ”配慮、梅まつり1日で終了 熱海市が3月中のイベント中止を発表

    新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、熱海市の齋藤栄市長は2月27日、3月末までに…
  3. 2020-2-26

    新型コロナ 静岡県内の検査、24日までに75件 全員が「陰性」

    川勝平太静岡知事は2月25日、国内外で感染者が増えている新型コロナウイルスによる新型肺炎について、…
  4. 2020-2-26

    28日の逍遥忌記念祭の式典中止 “新型コロナ”に配慮 海蔵寺墓参は実施

    熱海市は2月26日、28日に起雲閣で予定していた「逍遥忌記念祭」の式典を中止すると発表した。新型コ…
ページ上部へ戻る