巻上公一さん先頭にアートパレード「熱海の国のアリス」 熱海未来音楽祭

熱海に残る昭和レトロと現代音楽をミックスさせて熱海の魅力を発信するイベント、第1回「熱海未来音楽祭」が9月20日、21日の両日、熱海市街と起雲閣で開催された。最終日の21日は熱海駅前の仲見世通り商店街から熱海サンビーチまでアートパレード「熱海の国のアリス」を実施。同音楽祭を企画したバンド「ヒカシュー」などで活躍する音楽家・巻上公一さん(熱海市在住)を先頭にこぐれみわぞうさん(ちんどん太鼓)、大熊ワタルさん(クラリネット)が演奏パフォーマンスを披露しながら練り歩き、「熱海の国のアリス」をイメージして扮した一般市民や子供たちが続いた。
起雲閣では、「詩そして電子音」と題した前衛的な音楽コンサートを開き、巻上さんや芥川賞作家の町田康さん、佐藤正治さん、Anna Lerchbaumer、Andreas Zißlerらが即興の演奏と詩の朗読を組み合わせたステージを繰り広げ、観客を魅了した。「静岡県文化プログラム」の一つで催した。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-10-24

    森村誠一さん提唱の「熱海写真俳句撮詠物語」展 起雲閣で開催中

    写真俳句提唱者の森村誠一さんが名誉顧問を務める写真俳句団体「熱海写真俳句撮詠物語」(矢崎英夫代表)…
  2. 2020-10-24

    世界ポリオデー 熱海南ロータリークラブ、熱海駅で撲滅呼びかけ

    ポリオ(小児まひ)の根絶を目指す世界ポリオデーの10月24日、熱海南ロータリークラブ(岸秀…
  3. 2020-10-23

    熱海の奥座敷・小嵐町に温泉宿「SOKI ATAMI(そき あたみ)」開業

    小田急グループのUDS(東京都渋谷区)は10月22日、熱海市の奥座敷・小嵐町に11月1日開…
  4. 2020-10-22

    全国でも珍しい泊まれる国の登録文化財 旧井上馨公爵熱海邸 初の一般公開 

    熱海市教育委員会は10月22日、文化財所有者の協力で熱海市泉にある国登録有形文化財「旧井上侯爵家熱…
ページ上部へ戻る