富士山で今年の初冠雪 十国峠山頂広場、初雪見物客でにぎわう

山梨県の甲府地方気象台は10月22日、気象台の職員が富士山の山頂付近が雪で白くなっているのを観測し、ことしの富士山の初冠雪を発表した。静岡県側でも山頂付近がうっすらと雪化粧した姿が確認した。富士山の初冠雪は、平年より22日遅く、昨年より26日遅い。
熱海ネット新聞は23日午前、富士山のビュースポットで知られる熱海市と函南町にまたがる十国峠ケーブルカー(伊豆箱根鉄道)の頂上駅を訪問。ことしの初雪を写真に収めようとトライしたが、富士山の山頂部が厚い雲で覆われ、空振りに終わった。
十国峠山頂広場には、メディアの報道で知った初雪の見物客が陣取り、晴れ間が急に現れ、富士山が姿を現すのを待ったが、本紙は1時間ほどで撤退。富士山の冠雪は次の機会に回し、本日は駿河湾と「ららぽーと沼津」のオープンで賑わいを取り戻した沼津方面の風景をお届けする。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-22

    大相撲デビューの熱海富士、序ノ口で6勝1敗 千秋楽の優勝決定戦へ 

    大相撲初場所は1月22日、東京・両国国技館で13日目の取組が行われ、東序ノ口25枚目の熱海富士(1…
  2. 2021-1-22

    熱海市で高齢でない女性がコロナ感染 感染経路は県外陽性者との接触/1月22日

    静岡県は1月22日、熱海市に住む高齢でない成人の女性(熱海市68例目、県4101例目)の新型コロナ…
  3. 2021-1-22

    熱海市昭和町の雑居ビル火災 遺体の身元が判明 59歳の住人女性

    1月9日に熱海市昭和町のアパートや事務所が入った雑居ビルが全焼した火災で、焼け跡から見つかった遺体…
  4. 2021-1-22

    今宮神社、節分豆まきを中止 神事と福引きの抽選は実施

    熱海市の今宮神社は、2月2日に予定していた「節分豆祭」の豆まきの中止を決めた。午後5時から節分祭神…
ページ上部へ戻る