満天の星空の下で映画鑑賞会 姫の沢公園・スポーツ広場で初開催 

星空の下で映画を楽しむ野外上映会が9月19日夜、熱海市の姫の沢公園・スポーツ広場で開かれ、約80人の親子連れなどが米アニメ映画「ボス・ベイビー」を鑑賞した。同公園を指定管理する「姫の沢公園パートナーズ」が主催し、管理棟にスクリーンと音響設備を用意して無料で上映した。

新型コロナウイルス感染症防止のため、先着20組限定の事前申し込み方式で開き、来場者は人口芝生の上にそれぞれ持参したシートを広げ、満点の星空のもとで映画を楽しんだ。

会場では、コオロギ、スズムシなど様々な虫の音が響き、子どもたちはランタンや懐中電灯で虫を探し、虫の鳴き声に耳を傾けた。コロナの影響で数々のイベントが中止になる中、同公園ならでは楽しみ方の一つとして野外映画を企画。今後は星空鑑賞会なども計画している。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-27

    「変異種感染者の市町名公開を」齋藤栄市長、コロナ情報開示で県を批判

    熱海市の齋藤栄市長は1月26日、英国で流行している新型コロナウイルスの変異種への感染が静岡県内で4…
  2. 2021-1-27

    【お悔やみ】稲葉精司さん(熱海市紅葉ガ丘)1月25日死去

    稲葉精司さん(いなば・つかさ)1月25日死去、81歳。熱海市紅葉ガ丘町18の58。出棺28日午前1…
  3. 2021-1-26

    熱海市、中小事業者に2度目の給付金10万円 1月か12月の売上半減が条件

    熱海市は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言などの影響で売り上げが大幅に減少した中小事…
  4. 2021-1-25

    熱海市で高齢でない成人がコロナ感染 感染経路は県内陽性者との接触/1月25日

    静岡県は1月25日、熱海市に住む高齢でない成人(熱海市87例目、県4256例目)の新型コロナウイル…
ページ上部へ戻る