【編集室】起業家を呼び込め、熱海銀座に米国流コワーキングスペース

ru-mu

起業家や起業を目指す人が仕事場を共有する米国流のコワーキングスペース(共有事務所スペース)が日本でも広がってきたが7月1日、熱海市銀座町の老舗土産物店「サトウ椿ビル」内に「naedoco(なえどこ)」がオープンした。仕事のためのデスクだけでなく、ダイニングエリア、打ち合わせなどに利用できる応接エリアなどがあり、コピー機や電源、公衆無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」も備えており、仕事の環境が整っている。
会員は1カ月1万円で利用できる。1日限りのビジター利用(1000円)もあり、パソコンさえあれば仕事ができる業種の個人事業主のほか、カメラマンやライター、会社員から申し込みが来ているという。
運営する株式会社「machimori(まちもり)」の市来広一郎社長は「事務所を構えるより安く、利用者同士の交流でビジネスチャンスの拡大が期待できる。予想外のビジネスが誕生する場として期待している」と説明する。
起業家を呼び込もうと、熱海市産業推進室と熱海商工会議所が連携して起業家の支援を行っているA-biz「熱海市チャレンジ応援センター」もスペース内に窓口を設けた。小山みどり室長は「市庁舎に来なくても創業を目指す人たちが、自由に相談できる場にしていきたい」と期待を寄せる。2年連続で日本一の人気温泉観光地になった熱海温泉の魅力がまた一つ加わった。
◆naedoco(なえどこ) 昭和34年創業のサトウ椿株式会社(佐藤秀幸社長)所有の「サトウ椿ビル」内に「machimori」が開設。2階の約50坪を「コ・ワーキングスペース」、1階と2階の間の約40坪が「ラウンジ&シェアキッチンスペース」。地下には熱海を拠点に「Eatable」のブランドでクリエーション活動を続ける新居洋子さんのブティックが入る。問い合わせ☎0557-52-4245(naedoco)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

machimori市来広一郎社長

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

A-biz「熱海市チャレンジ応援センター」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サトウ椿株式会社佐藤秀幸社長

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サトウ椿ビル(熱海銀座通り)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

5月
26
2017
10:00 AM 日本マスターズ水泳短水路大会熱海 @ マリンスパあたみ
日本マスターズ水泳短水路大会熱海 @ マリンスパあたみ
5月 26 @ 10:00 AM – 5月 27 @ 3:15 PM
27日午後6時45分からプール海側の屋外テラスで「ウェルカムパーティー」。歌手・錦野旦さんのショーなど。
5月
27
2017
10:30 AM 南熱海「お宿グルメ」肉フェス @ 長浜海浜公園
南熱海「お宿グルメ」肉フェス @ 長浜海浜公園
5月 27 @ 10:30 AM – 3:00 PM
南熱海「お宿グルメ」肉フェス @ 長浜海浜公園
<肉フェスタ> 長浜苑…ステーキ丼 大成館…炭焼きビーフステーキ 平鶴…牛の冷しゃぶ みやこ荘…ローストビーフ丼 やどかり…地鶏とアスパラのアヒージョ 磯舟ホテル…特製もち豚の角煮丼
1:30 PM 故・竹内敏朗氏「お別れ会」 @ 熱海YMCAセンター
故・竹内敏朗氏「お別れ会」 @ 熱海YMCAセンター
5月 27 @ 1:30 PM – 2:30 PM
熱海YMCA理事長、熱海国際交流会会長、藤曲敬宏県議後援会長などを歴任し、今年2月24日に死去した竹内敏朗氏を偲ぶ会。
7:00 PM 湯かけまつり @ 泉公園など
湯かけまつり @ 泉公園など
5月 27 @ 7:00 PM – 9:30 PM
江戸時代にお湯を樽詰にして将軍家に献上する「献湯神輿」の出発の際、道中の安全を祈願して湯をかけた儀式を再現した行事。
5月
28
2017
10:00 AM 南あたみ和太鼓まつり @ 南熱海マリンホール
南あたみ和太鼓まつり @ 南熱海マリンホール
5月 28 @ 10:00 AM – 3:00 PM
南あたみ和太鼓まつり @ 南熱海マリンホール
<出演団体> 豆州網代太鼓 (熱海市) 伊豆総合高校 郷土芸能部(伊豆市) 創作和太鼓集団 衆(小田原市) 飛龍高校 和太鼓部 (沼津市) 伊東囃子保存会 (伊東市) 湘南打樂たまゆら (平塚市) 鮎壺太鼓保存会(駿東郡長泉町) 天城連峰太鼓 (伊豆市)
6:00 PM ほろ酔い講座 光琳とお茶 @ マルヤテラス
ほろ酔い講座 光琳とお茶 @ マルヤテラス
5月 28 @ 6:00 PM – 8:00 PM
ほろ酔い講座第15弾。MOA美術館「琳派の美と光琳茶会の軌跡」に合わせて開催。定員15人。

ピックアップ記事

  1. 2017-5-26

    【文化】「熱海温泉誌」売れ行き好調、1千冊増刷 アマゾンで部門別1位

    市制施行80周年を記念して熱海市が温泉街として発展してきた歴史をまとめた冊子「熱海温泉誌」(定価30…
  2. 2017-5-26

    【市政】旧「熱海童園」幼稚舎に「小規模保育所」 9月開設へ

    熱海市が咲見町の臨済宗妙心寺派の古刹「医王寺」にあった私立「熱海童園幼稚舎」の施設を借り受けて改修し…
  3. 2017-5-26

    【市政】熱海梅園で恒例の梅の実落とし 不作だった昨年を上回る

    熱海市は5月25日、熱海梅園で恒例の梅の実の採取を行った。市職員9人とボランティア9人が2組に分かれ…
  4. 2017-5-25

    【編集室】「鍵盤の女王」マルタ・アルゲリッチ、静寂の能舞台で観衆魅了

    MOA美術館のリニューアルオープンを記念した「アルゲリッチ&伊藤京子スペシャルコンサート a…
ページ上部へ戻る