【市政】熱海駅に外国人観光案内所、熱海ガイドクラブが英語で対応 


MAY I HELP YOU? 熱海駅観光案内協議会(会長・齊藤栄市長)は4月1日、熱海駅ビル「ラスカ熱海」1階に「外国人観光案内所」を設置した。2020年東京五輪・パラリンピックへ向けて外国人観光客の受け入れ体制整備の一環。「熱海ガイドクラブ」(AGC、渡邉伸夫会長)と熱海市観光協会が、外国人らに英語で熱海や周辺の観光の相談に対応し、チラシなどを配布した。
初日はAGCの渡邉会長と栗本恵理子さん、市川幹夫協会専務理事が案内役を務め、積雪で箱根方面にバス移動できない外国人などの相談を受け、感謝された。AGCは6月までの毎週土曜、日曜の午前10時半から午後2時半までメンバーが交代で常駐し、熱海のインバウンド促進に尽力する。
◆ 熱海ガイドクラブ(AGC=Atami Guide Club) 熱海を訪れる外国人観光客などを外国語で案内する観光ボランティアガイドの会。市内の観光案内のほか、地元で人気のレストランや居酒屋を紹介。英語を主に中国語、韓国語、その他の言語を話せるメンバーも在籍。創立25年目。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-15

    海岸沿いの市営駐車場3カ所、利用制限解除 熱海サンビーチ混雑なく方向転換

    熱海市は8月14日夕から第1親水公園駐車場、第2親水公園駐車場、渚町駐車場の利用制限を解除した。今…
  2. 2020-8-14

    熱海滞在の海水浴客がコロナ感染 8日、9日、10日の3日間利用

    静岡県は8月14日、熱海市内の海水浴場を3日に渡って利用した人が新型コロナウイルスに感染したと発表…
  3. 2020-8-14

    熱海保健所管内の高齢者施設でコロナ感染者 年齢、性別等は不公表

    静岡県は8月14日、熱海保健所管内の入居型介護有料老人ホームの1人が新型コロナウイルスに感染したと…
  4. 2020-8-14

    西部地区22町内会、買い物代行など無料サービス 協力者には時給千円支給

    熱海市の西部地区連合町内会(22町内会)は、高齢者のゴミ出しや交通不便地域の買い物代行など町内の困…
ページ上部へ戻る