【社会】湯河原の死亡ひき逃げ、熱海方面逃走事件 「おでん研究家」を逮捕

 先月26日、神奈川県湯河原町吉浜の路上で88歳の女性がひき逃げされ死亡した事件で、警察は4月16日、山梨県富士河口湖町に住む「おでん研究家」のフリーライター、新井由己容疑者(51)を逮捕した。現場近くの防犯カメラに新井容疑者が運転する軽乗用車が走り去る様子が写っていたという。熱海方面へ向かう不審な白っぽい色の車を通報した男性が目撃していたことから、ひき逃げ事件として解析を進めてきた。容疑を認めているという。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-7-24

    【観光】熱海の夜空に「どどーん」と5千発、夏季海上花火大会シリーズ開幕  

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第1弾が7月23日、熱海湾であった。午後8…
  2. 2017-7-23

    【社寺】御神船「両宮丸」網代を勇壮に渡御、「ヤーヤー」の掛け声響き渡る

    熱海市網代の阿治古神社(杦嵜賢宮司)例大祭・御神幸行列が7月23日挙行され、…
  3. 2017-7-23

    【経済】「にっぽん丸」熱海港入港、 仙台から花火観賞に425人

    豪華客船「にっぽん丸」(久保滋弘船長、全長166・65メートル、2万2472トン…
  4. 2017-7-23

    【イベント】ミス熱海「梅娘」梅澤美咲さん、巡視艇「いずなみ」一日船長

    スパマリーナ熱海第3桟橋を会場に7月23日、「マリンフェスタ・アタミ2017…
ページ上部へ戻る