熱海も梅雨入り 咲き誇るアジサイ、最古級の「てるてる坊主地蔵」/誓欣院



気象庁は6月6日、東海、関東地方が梅雨入りしたと発表した。熱海市上宿町の古刹、浄土宗の誓欣院(せいごいん)」(長田明頼住職)では、シーズン中に七色に変わる珍しい品種のレインボーアジサイなど12種類のアジサイ約300株が見頃を迎えている。境内を散策すると、水色、白、青紫、ピンクと色とりどりの花が咲き誇っていた。
その一角で見つけたのが「てるてるぼうずじぞう(てるてる坊主地蔵尊)」。てるてる坊主はアジサイとともに梅雨の代名詞。気になって、同院の吉川宏司さんに話をうかがうと、日本最古のてるてる坊主地蔵尊の可能性が高いことが分かった。
■中山晋平が「てるてる坊主」を作曲した際に建立
江戸時代から全国的に人形のような「てるてる坊主」は珍しくないが、お寺の境内に「てるてる坊主地蔵」として設置されているのは稀有。同院の記録によれば、熱海にゆかりの深い作曲家・中山晋平さんが1921年(大正10年)に童謡「てるてる坊主」を作曲した際に、檀家で篤志家の永井家が建立し、同院が入魂。お堂は2002年(平成14年)に市内中央町のくまがや製菓の関係者が寄贈した。
■土曜日の日没から午後9時までライトアップ
満開のアジサイとてるてる坊主地蔵がともにみられるのはこの時期だけ。同院ではシーズン中、土曜日の日没から午後9時までライトアップする。昼のあじさいは、咲き誇り迫力ある花が魅力だが、夜は幻想的な雰囲気に包まれる。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
写真=6月6日撮影




七色に変わる珍しい品種のレインボーアジサイ







関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

10月
13
2018
全日 ATAMI ART EXPO 2018
ATAMI ART EXPO 2018
10月 13 – 11月 13 全日
10/13(土)~11/30(金)の間、熱海芸術祭「ATAMI ART EXPO 2018」が開催される。 ■起雲閣(熱海市昭和町4-2※入館料大人510円・中高生300円)10/26~28 9:00~17:00 ■彫金ギャラリー(熱海市渚町25-2渚小公園前)10/26~28 10:30~16:30 ■Nagisa-Ura(熱海市渚町19-6 Chause)10/26・27 13:00~17:00 ■茶碗屋こみく(熱海市渚町18-3)10/26~28 10:00~17:00 ■ぎゃるり鸞布(熱海市渚町15-16)10/26~28 10:00~16:00 ■EOMO store(熱海市銀座町6-6)10/26~11/4 14:00~19:00 ■ホテルミクラス(熱海市東海岸町3-19)10/13~11/11 ■熱海シーサイドスパ&リゾート(熱海市東海岸町6-53)10/26~11/30 ■Gallery SOOKO(熱海市林ガ丘町14-7)10/21~28 10:00~16:00 ‥http://atami-art-expo.jp/access/
10月
20
2018
全日 和田木神社例大祭 @ 和田木神社
和田木神社例大祭 @ 和田木神社
10月 20 – 10月 21 全日
10月20日午後2時〜宵宮祭 10月21日午前10時か〜例祭、獅子神楽奉納、御神幸行列
全日 小山神明宮例大祭 @ 小山神社
小山神明宮例大祭 @ 小山神社
10月 20 – 10月 21 全日
10月21日正午〜例祭神事

ピックアップ記事

  1. 2018-10-21

    【お悔やみ】魚尾きみ子さん(熱海市緑ガ丘町)10月19日死去

    魚尾きみ子さん(うおお・きみこ)10月19日死去、89歳。熱海市緑ガ丘町。通夜23日午後6時。告別式…
  2. 2018-10-20

    平成最後の神幸行列、御鳳輦神輿境内を10周回 薄井会長、感極まり涙

    今宮神社例大祭の神幸行列が宮入りした本殿前で10月19日夜、伝統の御鳳輦神輿の境内引き回しが…
  3. 2018-10-20

    神々をお出迎え、女児9人が「豊栄の舞い」奉納/今宮神社例大祭

    今宮神社で10月19日夕、例大祭・宵宮祭があり、地元の熱海の女児9人が本殿で「豊栄の舞(とよ…
  4. 2018-10-20

    800年以上伝わる秘伝「獅子神楽」奉納 今宮神社例大祭・宵宮祭

    今宮神社例大祭・宵宮祭が斎行された10月19日夕、本殿前で熱海市の指定無形民俗文化財・社伝神…
ページ上部へ戻る