【野球】市長旗争奪戦VはFモンスターズ、MVPに塩谷選手

熱海市勤労者早朝野球連盟(阿部正光会長)は27日、ホテルリゾーピア熱海で表彰式を行い、今季の市長旗争奪戦(公式リーグ戦)で優勝した「ファイナルモンスターズ」(山菅光宏監督)、第31回サッポロビール杯、第26回日本生命杯を制した「ヤンキース」などを表彰した。市長旗争奪戦の最高殊勲選手(MVP)には、塩谷直樹選手(Fモンスターズ)が選ばれ、最優秀投手に吉田貴紀投手(同)、首位打者には山口純平選手(サンデース)が輝いた。今季はアストロズが退会、キラーズが休部したため、7チームが下多賀の市民グラウンドで熱海ナンバー1チームを競った。

◇第39回市長旗争奪戦 優勝Fモンスターズ、準優勝レッドアロー、3位ヤンキース、4位スカイドジャース、サンデース 6位ピンクボーイズ、パラダイス
◇サッポロビール杯 優勝ヤンキース、準優勝レッドアロー、3位パラダイス、スカイドジャース
◇日本生命杯 優勝ヤンキース、準優勝ピンクボーイズ、3位スカイドジャース、Fモンスターズ

阿部会長阿部正光会長(サンデース代表者兼監督)

DSC_0254ss (1)DSC_0231ss2DSC_0171ss2サッポロビール杯サッポロビール杯表彰

日本生命杯日本生命杯表彰

DSC_0093ssh橋本一実県議

全体

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-8

    休業要請外の売上減事業者 一律10万円給付 申請受付7月17日まで

  2. 2020-7-8

    熱海の名所めぐる「湯~遊~バス」 7月10日から運行再開 

  3. 2020-7-8

    9月5日の秋の納涼海上花火大会も中止 熱海•伊豆山温泉

  4. 2020-7-7

    8月の熱海海上花火大会、各回とも生中継 日帰り客は自宅で観賞を

ページ上部へ戻る