【選挙】若狭勝弁護士、自民比例で出馬 

熱海市にも自宅を持つ元東京地検特捜部副部長の弁護士、若狭勝さん(57)が、衆院選の比例東京に自民党の公認候補として立候補することが30日、明らかになった。党本部が、昨年の参院選に比例で出馬し次点で落選した若狭さんに、今回の衆院解散後に出馬を打診。若狭さんが受諾した。事務所は構えず、街頭演説などもしないという。
参院選で次点の若狭さんは、改選の5年後までに自民現職に欠員が出ると繰り上げ当選する権利を持つ。総務省選挙課によると、権利は、仮に今回当選して、衆院議員になっても失われず、欠員が出た際に参院を選ぶことが可能という。

◇若狭勝さんの話 衆院議員になったらしゃかりきに頑張りますが、じっくり取り組める参院の方が向いていると思う。現時点では、繰り上げ当選の権利を得たら参院に移る気持ちの方が強い。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-20

    秋づく熱海、ススキの穂が秋風に揺れる 赤紫の萩の花鮮やか 姫の沢公園

    例年より遅い秋を迎えた熱海市の姫の沢公園で秋の七草の一つ、萩が見頃を迎え、赤紫のかれんな花…
  2. 2021-9-20

    3連休で熱海サンビーチに多くの人 緊急事態宣言の長期化で息抜き

    秋の3連休の中日となった9月19日、熱海の人出は、前週日曜の12日から増えた。緊急事態宣言の長期化…
  3. 2021-9-18

    地元の勝俣孝明衆院議員は「河野太郎氏支持」 自民党総裁選が告示

    自民党総裁選が9月17日告示され、立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前…
  4. 2021-9-18

    紅白の彼岸花、オレンジの金木犀が見頃に 熱海梅園は秋景色

    秋の3連休を前に熱海梅園の蛍川のほとりで赤い彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)に続い…
ページ上部へ戻る