【文化】熱海フェス・アンサンブルが起雲閣でコンサート

 熱海市内外の室内楽愛好家グループ「熱海フェスティバル・アンサンブル」は23日、第2回熱海・室内楽コンサートを昭和町の起雲閣で開いた。

同アンサンブルは吉田和道さんが昨年、演奏家仲間と共に結成したグループで、この日はベートーベンの「弦楽四重奏曲第15番」、メンデルスゾーンの「弦楽八重奏曲、作品20」などを演奏し、多くの来場者を魅了した。

熱海アンサンブル

熱海フェスティバル・アンサンブル IKCより

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    イベント緩和 南熱海ロングビーチガールズ、長浜特設市でフラダンス披露 

    熱海市上多賀の長浜海浜公園・うみみえ~る長浜で9月22日、地元のフラグループ「南熱海ロング…
  2. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  3. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
  4. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
ページ上部へ戻る