【社会】熱海港海釣り施設近くの公園で男女の遺体発見 

 

11日午前9時ごろ、熱海港海釣り施設管理棟近くの公園で、木にひもをかけて首をつっている男性の遺体と近くで倒れている女性の遺体を釣りに訪れた通行人が発見、熱海署に通報した。

女性の首に男性のと同じ種類のひもがまかれていたことから無理心中を図った可能性があるとみて、身元や死因を調べている。

 

男性は55~77歳、女性は50-70歳でともに白髪混じり。男性は「crocodile」、女性は「イッセイミヤケ」の衣服を身に着けていたという。

 

 

(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-5

    晩秋の風物詩、見ごろ続く中「熱海梅園もみじまつり」閉幕

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕した。今年は紅葉が遅…
  2. 2022-12-5

    忘年花火大会始まる 「熱海梅園もみじまつり」閉幕で主役交代

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月…
  3. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕する。「日本…
  4. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
ページ上部へ戻る