【経済】熱海市商店街連盟が総会 「熱海で遊ぼ」年3回、計15万部発行

熱海市商店街連盟(岩本寛会長)は21日、熱海商工会議所で平成26年度通常総会を開き、本年度の事業計画などを決めた。岩本会長は「魚3匹に釣りざお50本という状態だが、各種補助金を積極的に活用し、商店街の発展に努めていきたい」と語り、連帯を呼び掛けた。今年度の予算は628万円。同連盟は情報誌「熱海で遊ぼ」を年3回、計15万部発行している。

(熱海ネット新聞)

◇加盟11商店街

第一ビル商栄会

熱海平和通り

仲見世振興会

咲見町一番街

東銀座商栄会

本町商栄会

熱海銀座

浜町観光通り商栄会

清水町商工振興会

昭和町振興会

海岸通り商栄会

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-4

    遺族に提訴され、被告の熱海市 「利益相反」でも遺族支援で裁判に協力

    熱海市の齋藤栄市長は7月4日、伊豆山土石流災害で遺族、被害者らが「市の行政判断に過失があった」として…
  2. 2022-7-4

    残る1人「絶対に見つけ出す」 静岡県警が過去最大規模で一斉捜索

    死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した熱海市伊豆山の土石流災害の発生から1…
  3. 2022-7-4

    伊豆山土石流から1年 教訓を次世代に 熱海市が追悼式

    熱海市伊豆山で死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した伊豆山土石流から7月3日で1年…
  4. 2022-7-4

    【お悔やみ】髙𣘺久雄さん(熱海市伊豆山)7月1日死去

    髙𣘺久雄さん(たかはし・ひさお)7月1日死去、96歳。熱海市伊豆山。「魚久」創業者。通夜5日午後6時…
ページ上部へ戻る