【文化】「SPACE ECHO」始まる、円形ドームが全天周シアター MOA美術館

「あたみ湯ったりアートフェスティバル」の目玉、MOA美術館のプロジェクト・マッピング「SPACE ECHO」が20日、館内の円形ホールで始まった。約3カ月かけ、大阪を本拠地に活躍するアーティスト集団「COSMICLAB」が「大宇宙を感じる全天周体感映像アート」をテーマに作り上げた。
頭上の直径22m、高さ10mの360度円形ドームが全天周シアターとなり、太陽系惑星がそれぞれ固有の音を発しながら回転し、宇宙を連想させる音を奏でる。来場者は地動説を唱えたガリレオの気分が味わえる。
ドームのパーツ1440枚に合わせて作られた惑星の映像が6基のプロジェクターから投影され、ホール中央に設置された大きな卵型のセンサーに手をかざすと様々な映像に変わり、宇宙空間を双方向で楽しむことができる。無料エリアで開催。26日まで。
◆COSMICLAB 奈良・明日香村の高松塚古墳や弘法大師が開いた高野山開創1200年イベントのプロジェクションマッピングを手掛けたアーティスト集団。
問い合わせ MOA美術館〈電0557(84)2511〉へ。

IMG_6306ss女性ブルーIMG_6430ss2アップ   土星 地球 IMG_6460ss2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-10-24

    有料花火化の実証実験 熱海花火フェス、「1人1万円」チケットが即完売

    熱海市内の花火大会を手がけるイケブン(静岡県藤枝市)は10月23日、熱海湾で「SHIZUOKA・…
  2. 2021-10-23

    来宮神社と厄年奉賛会 延期した「浜降り神事」11月23日開催を発表

    来宮神社と厄年奉賛会「令和絆楠會(れいわはんなかい)」は10月22日、コロナ禍と伊豆山地区の甚大な土…
  3. 2021-10-23

    “秋のビール祭り”始まる コロナ禍で延期した「春夏開催分」を代替開催

    新型コロナウイルス感染拡大防止などで延期していた春、夏の「あたみビール祭り」が10月23日と24日の…
  4. 2021-10-23

    静岡6区、第3の候補「維新山下氏」が熱海で街頭演説

    10月31日投開票の衆院選静岡6区に立候補した日本維新の新人の山下洸棋氏(30)が10月22日、熱海…
ページ上部へ戻る