【まちづくり】岡本ホテル跡地は第3セクター方式も 女性連絡会で市長

熱海女性連絡会(滝野慶子会長)は21日、熱海市役所で「市長と語る会」を開き、今後のまちづくりについて意見を交わした。

席上、斎藤栄市長は市が購入を決めた岡本ホテル跡地について「観光目的には使わない。市民のための施設を整備したい」とし、将来の財政負担には「市が100%負担するとは限らない。さまざまな方法を検討している」と語り、市と民間が合同で出資・経営する第三セクター方式にも含みを持たせた。

また開発がストップしている東海岸町の商業施設にも触れ、「再開発に向けた条件や環境を整え、何とかしたい」と意欲を示した。

同連絡会は市長や福市長、市議らを招いて定期的に意見交換会を開いている。

女性協議会

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-2

    師走迎え、梅の花芽の目覚め進む 大盃も咲きこれで4種開花

    j師走を迎えた熱海梅園でt梅の花芽の目覚めが進んでいる。12月1日は新たに大盃(おおさかずき)が花を…
  2. 2021-12-1

    萌える紅葉 熱海の紅葉狩り名所、MOA美術館「茶の庭」

    (さらに…)…
  3. 2021-12-1

    熱海梅園で「紅梅」八重寒紅が開花、上皇陛下への献上梅出そろう

    紅葉のピークを迎えている熱海梅園で11月30日、紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が開花した。白梅の冬至…
  4. 2021-12-1

    来年3月の東伊豆町長選 元参院議員岩井茂樹氏氏が立候補表明

    6月の静岡県知事選に出馬して敗れた元参院議員の岩井茂樹氏(53)が11月30日、東伊豆町町内で会見し…
ページ上部へ戻る